中小企業の戦略策定

ブルーオーシャン戦略

 中小製造業は、今までは、大企業の下請けで製造を行っているところが多く、厳しい経済環境下で、また、製造業の空洞化が叫ばれている中で、ぎりぎりの利益で製造を行っているところが大半です。単なる下請けの製造のみでは、親企業の経営動向に左右され、中小企業の存続は、大企業に左右されているのが実態です。また、ぎりぎりで、作業を行っていることから、コスト削減を行うといっても、大幅なコスト削減は望むべくも無く、固定費を考えると、赤字に陥ることにもつながってしまいます。

 このため、中小製造業においては、大企業の下請けの業務だけでなく、自ら利益を左右できる独自の製品を製造することで売上げを拡大することが、不況下でも負けない体質につながります。ただし、中小企業は、大企業に比較して、研究開発投資を大きくかけて他者と差別化できる製品を製造することは困難が伴います。また、ひと、もの、かね、情報のような経営資源も、限られています。この中では、大企業が進出していない分野を探すとか、大企業が手を出しにくい分野を探すなどの、いわゆる、ニッチャー戦略がとるべき戦略になります。このためには、競争を避けて常に先行者として高い利益を確保できることを目指すブルーオーシャン戦略が有効です。ブルーオーシャン戦略は、大企業でも活用できる戦略ですが、ニッチャー戦略を行う中小企業にとってこそ大いに検討すべき戦略といえるのではないでしょうか。

ブルーオーシャン戦略

過去の大企業自動車製造業におけるブルーオーシャン戦略をまず、見てみましょう。ひとつのキーワードは、プロダクトアウトではなく、買い手にとっての価値を押し上げるバリューイノベーションが重要です。

  • T型フォード(少品種大量生産の金字塔)
    • 馬車からのブルーオーシャン
  • GM(多様化:すべての層を網羅する市場)
    • 心躍る自動車へのブルーオーシャン(ステータスとしての自動車)
  • クライスラーのミニバン
    • 乗用車とバンの垣根を壊すブルーオーシャン
  • 日本車
    • 燃費と小型車という新たな市場へのブルーオーシャン
  • 電気自動車
    • 環境対応と電池をベースとしたブルーオーシャン

ブルーオーシャン戦略の典型的な事例

  • スウォッチ
    • 時計製造技術+イタリアのデザイン力+レゴのプラスチック加工技術   ⇒ファッション性とエンタテインメント性を兼ね備えた腕時計
  • イケア
    • 最も安い素材と生産を求めて50カ国以上の1500メーカーと提携
           ⇒2万点に及ぶアイテムを可能な限りやすく早く生産

ブルーオーシャン戦略の構築アプローチ

  1. PMSマップの作成(パイオニア・移行者・安住者)
  2. 市場の境界線の再定義
  3. 顧客経験サイクルの分析
  4. 対象ベンチマークの選択
  5. 価値要因の分析(ERRC)

このようなステップで、戦略を構築していきます。

【無料】経営相談・経営診断

皆様は、次のような悩みをお持ちではないでしょうか。毎日、一生懸命やっているのに、売上が上がらない。売上はそこそこあるのに利益が上がらない。取引先の新規開拓が進まない。環境にやさしい会社を目指したいが、何をすればよいのか。売れているときは考えなくてよかったのだが、不況下でどのような手を打てばよい …

最近投稿された他のコラム

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社ECO経営企画室
  • 埼玉県所沢市下安松1045-2 東所沢プリンスハイツ601

会社の紹介 埼玉県西部地区(所沢、飯能、入間など)をベースに、首都圏全域を中心としてお客様のご支援を行っております。 お客様のご負担をなるべくかけない形で支援することをモットーとして活動を行います。 相談無料(お気軽に声をおか …

比較ビズに掲載しませんか

業績向上

「民泊」の問題と「空き家」の有効活 …

民泊事業と「空き家」の関係、その問題点と将来性は? 1.「民泊」がクローズアップされた背景とは 現在、か …

第四回:外部環境分析と内部環境分析

第三回目では「ありたい姿を導く分析手法として」SWOT分析とBSC分析の概要について紹介をした。前回SWOT分析は …

BI(ビジネスインテリジェンス)コン …

昨今話題になっている[BI(ビジネス・インテリジェンス)]、企業内に存在する大量のデータを分析し、経営に活かすこと …

着眼大局の一つ

着眼大局〈成功のために学ぶことの一つ〉ビジネスで成功するために心得なければならないことはなんだろうか・・?「商 …

商品戦略

「民泊」の問題と「空き家」の有効活 …

民泊事業と「空き家」の関係、その問題点と将来性は? 1.「民泊」がクローズアップされた背景とは 現在、か …

■忙しい割に、実りが少ないのはなぜ …

先日、あるクライアント先でコンサルティングをおこなっていると、あることに気づきました。 このクライアントでは、 …

中小企業の戦略策定

中小製造業は、今までは、大企業の下請けで製造を行っているところが多く、厳しい経済環境下で、また、製造業の空洞化 …

「Uカーブ」で考える

Uカーブ、別名スマイルカーブとも呼ばれますが、経営分野で使用されるときは、横軸に色々な指標をとり、それら指標に …

確定申告を依頼するなら比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP