【企業成否の分かれ道】成功の反対は失敗ではなく何もしないこと

【企業成否の分かれ道】成功の反対は失敗ではなく何もしないこと

失敗ないしで一発で成功してやろうという気持ちもわかりますが、今まで成功されている方は、たくさんの失敗をされています。今大成功されていても、人前で口に出して言わないだけで、ご苦労されている方がほとんどです。

逆に凄い方は、若いうちにたくさんの失敗をしておきなさいと指導されます。それが力になり、成功に近づくそうです。

企業でも同じです。新規事業がすぐに軌道に乗るということはないです。何度も失敗を繰り返しながらやっと自社に合ったものが見つかります。

いろんなことをして失敗されていても、何かにチャレンジされているわけですから、いつか成功されるのではと思います。

しかし、何もチャレンジしない、やったことがない方は成功しないでしょう。

急に何かしなければならないと思っても動けない。情報だけは取っているが、変わることができない。そのような企業はこれからますます厳しくなって行くのではと思います。

何もしない。何もできない。何も変わっていない人ほど危険です。

何もしない癖が付くと、いつまでもそのままです。

一歩前に出ること、出てみることです。

成功するかどうかよりも、何かやってみること。やってみないとどのような結果が出るかわかりません。

クライアント先へ訪問させていただいた時も過去にどのようなことをなさったのかをお聞きします。いろいろなさってこられたのなら良いですが、何をやっていいかわからない、何もやっていませんという方はかなり勇気がいりますし、変わるのがたいへんです。

失敗の数なんて気にしなくても良いと思います。

何かやること、やってみることが大切です。

やってみたいことを見つけてやってみること。

それができないと成功はないと思います。

成功の反対は失敗ではなく何もしないこと。

本当にそうだと思います。

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社 武内コンサルティング
  • 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で 17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。 事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の コテコテ経営コンサルタントです。 独立 …

比較ビズに掲載しませんか

新規商材

【企業成否の分かれ道】成功の反対は …

失敗ないしで一発で成功してやろうという気持ちもわかりますが、今まで成功されている方は、たくさんの失敗をされてい …

経営戦略・計画

“「みなし残業代」を導入する本当の …

「みなし残業代」を導入している企業様も増えてきましたが、本当の意味で「みなし残業代」と「労務対策」をリンクさせ …

第四回:外部環境分析と内部環境分析

第三回目では「ありたい姿を導く分析手法として」SWOT分析とBSC分析の概要について紹介をした。前回SWOT分析は …

発展する会社の共通点とは?

発展する会社の共通点とは?会社の発展には情熱+理論が必要!私は今の行政書士という仕事に就く前、某大手化粧品会社 …

商売で失敗して、借金を抱えたいです …

商売で失敗して、借金を抱えたいですか??? 商売にはタシ算だけでなく、ヒキ算もあります。 それが、ドンブリ経営 …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP