消費税改正とシステムへの影響

知識や技術に役立つコーナーです。

こんにちは、!!
このページにアクセスいただいてありがとうございます。


平成25年10月1日、政府は消費税率を来年4月1日に予定通り5%から8%へ引き上げることを決めました。

平成9年に施行された消費税率3%から5%への引き上げから15年が経過しており、当初に比べ、顧客の事業規模の拡大によりグループの取引が複雑化、また、人材の移り変わり等により、改めて実務を巡る問題点に備え始めている会社も多くなっています。


そういった状況の中で、当社でも消費税改正に伴う業務システムへの影響を整理してみました。全てを網羅し、ここに記載することは、このスペースでは難しいので、その一部のポイントとなるキーワードをここに記載します。もし、ご興味がありましたら、弊社までお問い合わせください。                                 

<会計管理システムへの影響>

・マスタについては、消費税区分を識別し複数税率マスタを設定する必要がある。

・取引については、転記入力時の消費税額計算で、総額方式や積上方式の識別と計算の自動化を検討する。また、経過措置の対象取引で、発生都度ごとに手動設定せざるをえないことも考慮する必要がある。

等 

<販売管理システムへの影響>

・マスタについては、軽減税率の対応や、販売価格見直しによる影響がある。

・受注については、契約日を持たせ、売上計上時にインタフェースする検討が必要である。 さらに、総額方式による消費税の計算を適用が原則であるので、計算方法の見直しが必要である。

・売上については、収益認識時点が施行日前後で税率が異なるので、これを識別する必要がある。

・請求については、月末日と異なる締日の請求書は、税率変更前後で複数取引が混在するので、これを考慮する必要がある。

等 

<購買管理システムへの影響>

・仕入については、課税売上割合が95%未満の場合、用途区分設定や個別対応方式、一括比例配分方式の対応が必要である。また、仕入税額控除の為の伝票や帳簿への記載要件を満たす必要がある。

・検収については、購買会社と販売会社の認識基準の相違から改正日以降でも旧税率の取引が存在する可能性があり、取り扱いについて検討する必要がある。

・請求については、仕入先からの経過処理の適用通知がないと認識できないものがあることを考慮する必要がある。

等 

以上は、まだまだ一部分の内容です。また、企業の事業領域や特性によって、対応が異なってくるものです。いずれにせよ、その企業の業務方針と整合をとりながらシステムの影響する部分の対応を行う必要があると考えます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

上記に関連して、さらに詳細な内容等は、弊社までお問い合わせください。

       

ビジネスコラム提供者情報

  • IT:システム開発
  • 株式会社シーシー・ネットワーク
  • 東京都千代田区神田鍛冶町三丁目7番4号 神田374ビル 8階

社長挨拶 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 私たち、シーシー・ネットワークは、2000年4月の創立以来、誠意と創意、情熱をもち、社員がパートナー様と力をあわせ、コンサルティングから運用、維持管理まで、付加価値の高 …

比較ビズに掲載しませんか

ビジネスソフト・アプリの導入

消費税改正とシステムへの影響(販売 …

こんにちは!!このページにアクセスいただいてありがとうございます。消費税改正に伴う業務システムの影響や改修ポイ …

Windows10無料アップグレードのご注意

よくあるご質問 Windows10の無償アップグレードはいつまで? →2 …

FileMaker 活用法:第1回 iPadを店 …

先日、青山から外苑前の道を散策していると自動車ディーラーのテスラモーターズでモデルSというEVの試乗 …

クラウド会計サービス 流行っていま …

  「自動で会計」などの謳い文句で銀行やカードの口座情報を取得して会計データを作成するクラウド会計サービス …

業務システム開発・導入

消費税改正とシステムへの影響(販売 …

こんにちは!!このページにアクセスいただいてありがとうございます。消費税改正に伴う業務システムの影響や改修ポイ …

FileMaker 活用法:第2回 iPadを店 …

先日、イオンモールを訪れた際に、買い物をしていると店員さんが私に近づいてきて「ちょっとお時間よろしいでしょうか …

オープンCMSで 業務システム構築!

業務系システム構築時のゼキテクチャとしてJavaや.netを選択する企業が多い。 インターネットの世界では、PHPが一般的 …

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP