■何でもいいから一番を目指すことが大切!

〜経営戦略虎の巻〜

先日、私が所属する新潟県中小企業家同友会第35回定時総会で、
東京都大田区にあるダイヤ精機株式会社
代表取締役「諏訪貴子さん」をお迎えして記念講演を開催しました。
著書「町工場の娘」「The町工場」が売れている
今注目の女性経営者です。


また、日経のウーマン・オブ・ザ・イヤー2013の大賞を受賞しており、
経済産業省の産業構造審議会委員、
そして何よりも1年間に約120回もの公演を行っています。
社長業の傍ら、週に2回120回もの講演をするのは至難の業です。


いつも笑顔で、とても明るくて前向きな女性なのですが、
今から12年前の社長就任時はそうではなかったようです。
半年間も悩み続け、「世の中に幸も不幸もない、考え方次第だ」
というシェイクスピアの言葉に出会い目覚めました。
絶対的な幸せも不幸もなく、一見不幸のように思われても、
考え方ひとつで幸せに感じられるということです。


講演が始まると諏訪さんは、
ものすごい勢いで話し始めました。
講演後、諏訪さんに聞いたところ、
途中で酸欠状態に陥ることもしばしばだというのです。
話すスピードも早ければ、内容も多岐にわたっています。
1時間30分の講演では、まだまだ言い足らないというような感じでした。
とにかく、自身の体験を通じて、
伝えたいことが山のようにあるのだと思います。
 
========================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
========================================================
 
さて、諏訪さんの講演の中で、
私が一番印象的だったことを紹介します。
「なんだかんだ言っても、ビジネスは競争です。
競争に勝つためには、何でもいいから1番にならなくてはいけません!」と。
一語一句正確な言い回しではありませんが、
このような意味合いの発言でした。


1番になれば自信もつきますし、
みんなに憶えてもらうことができます。
そういった意味では、「小さな分野」「小さな地域」でいいので
1番になることです。


たとえ1番にならなくても、
1番を目指すことで会社は必ず変わります。


たとえば、
「品揃え地域1番」
「販売台数地域1位」
「顧客満足度1位」などが代表的なものです。


また、商品や会社だけでなく個人にも当てはまります。
「挨拶1番」「元気1番」「明るさ1番」「笑顔1番」「整理整頓1番」
「プレゼン1番」「ゴミ拾い1番」「出社時間1番」「電話の応対1番」
「スピード1番」など、挙げればキリがありません。


「ナンバーワンよりオンリーワン」という人もいますが、
人間が一番簡単に自信を持つことができるのは、
明確な評価がある時です。
明確な評価とは、数値化できることです。
ですから、単純明快な「1番」や「1位」が
誰でもがわかりやすいと言えます。


冒頭紹介した新潟県中小企業家同友会第35回定時総会は、
310人の参加動員を目指していました。
理由はいたって単純です。
一人でも多くの人に諏訪さんの話しを聞いてほしいという想いと、
いまだかつて定時総会で参加動員が300人を超えたことがなかったからです。


前人未到というのは、気持ちがいいものです。
もちろん、今注目の女性経営者・諏訪貴子さんだから、
参加動員の新記録を樹立できると思ったのです。
まったく根拠のない目標ではありませんでした。


昨年の第34回定時総会の時も参加動員300人を目指しましたが、
今一歩届きませんでした。
この時は、マザーハウスの山口絵理子さんをお呼びしました。
山口さんも注目の女性経営者でしたので
300人動員できるという自信はありましたが、
結果は20数人足りませんでした。
今回は30人足りませんでした。


実は、申し込み締め切り4日前まで、
参加動員は231人でした。
そこから、FAXDMを送り、プレスリリースをし、電話勧誘をし、
何とか270名にこぎつけたというのが本当のところです。

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:営業
  • 株式会社リンケージM.Iコンサルティング
  • 新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608

【代表取締役・長谷川博之(はせがわ・ひろゆき)プロフィール】 新潟県三条市生まれ、新潟市在住。 高校卒業後、ジャズミュージシャンを目指し上京。その後、広告代理店、量販店などの勤務して、2001年に独立。 新潟県新潟市を中心に …

比較ビズに掲載しませんか

営業戦略

化粧品ビジネスの魅力とは?何故化粧 …

何故、いろんな企業が化粧品事業に進出するのか?化粧品ビジネスの魅力とは?私は行政書士になる前、某化粧品会社に長 …

プレイングマネージャー

前回は人事制度運用の肝についてお話をしましたが、今回も引き続き運用において重要な管理とコミュニケーションに …

儲かる営業を考える

こんにちは、大阪で活躍するコンサルタント、小橋です。私がコンサルティング活動している中で、経営者からよくこんな …

着眼大局の一つ

着眼大局〈成功のために学ぶことの一つ〉ビジネスで成功するために心得なければならないことはなんだろうか?「商品」 …

ブランディング

【ちょっと気になるブランディング戦 …

ブランドディングしたいという相談、結構多いです。ブランディングすることにより様々なメリットが期待できます。それ …

■何でもいいから一番を目指すことが …

先日、私が所属する新潟県中小企業家同友会第35回定時総会で、 東京都大田区にあるダイヤ精機株式会社 代表取締 …

経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP