HOME > 朝礼ネタ:偉人の名言から学ぶ、朝礼ネタ特集 > 「金がないから何もできないという人間は、金があってもなにも出来ない人間である。」【朝礼ネタ特集:6月】小林一三(1873年1月3日生れ)

偉人の名言から学ぶ、朝礼ネタ特集 ねた

朝礼を実施されている経営者の方にとって、毎日朝礼で話す3分間スピーチ・一言のネタ集めは一苦労。経営コンビニでは、「偉人の名言」をテーマに、朝礼のスピーチや一言に役立つネタを定期的に提供していきます!ぜひ朝礼のスピーチ集や例としてお使い下さい。(毎月更新)


「金がないから何もできないという人間は、金があってもなにも出来ない人間である。」

人物紹介

【朝礼ネタ特集:6月】小林一三(1873年1月3日生れ)
実業家。阪急電鉄・阪急百貨店・阪急東宝グループ・宝塚歌劇団等の創業者。今日の私鉄経営ビジネスモデルの原型を作った一人として知られている。

あなたが今、自分の携わる仕事に対して持っている不満は何ですか?

時間が足りない。
予算が足りない。
人が足りない。
休日がない。
充実感がない。

これらは、一例に過ぎませんが、不満の多くが「〜がない」というものではないでしょうか。

もちろん、会社としては、社員が不満をなるべく抱えない状態で仕事に取り組んで欲しいと考え、できる限りのことをしていきたいと考えますが、ここで思い出して欲しいことがあります。

ビジネスは、与えられるものではなく、生み出す、または、探し出す、作り出すものなのです。

余るほどに時間や予算が与えられたからといって、すばらしい成果を出すことはできないでしょう。なぜなら、足りないもの与えられたということは、根本的な解決ではないからです。

時間も予算も人手も、すべてが限りある資産です。まずは、今ある資産のの中でどうやって成功させていくのかを考えてみてください。

このページをMyリストに登録

朝礼ネタもご提供! 無料メルマガ会員登録

経営コンビニに無料会員登録すると、朝礼ネタの更新情報や、朝礼のスピーチや一言ネタにも使える、経営や売上アップ等に関するコラムの情報を、毎週メルマガでお届けします。朝礼ネタや、コラムの情報をご希望の方は、ぜひこの機会にご登録お願いします!

【最新】朝礼のネタにも使える経営コラム

朝礼のネタにも使える、その他の【最新の注目】経営コラムを見る

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP