景気回復時に起こる倒産-2

会社の雰囲気、悪くありませんか?

 引き続き、景気回復時に起こる倒産についてのお話です。

景気回復時には、売上拡大のために運転資金を掛けすぎて
資金がショートして倒産に至ることがあります。


倒産の兆候は支払条件の緩和などに現れがちです。
自社の経営を守るためにも、営業担当社員は「倒産の兆候」を
見逃さないようにすることが重要なのです。


実は、これ以外にも「倒産の兆候」は出てくるのです。
得意先へ出入りしている営業社員がまず気づかなければいけないことは、
職場全体の雰囲気に問題はないかということです。


いつも訪問をしている営業社員は、何かが違うと感じたときは、
必ず、上司に報告をすべきです。

例えば、従業員の私語が多くなっているとか、ひそひそ話しを
しているとかは注意が必要です。

上司への言葉使いもその一つ。横柄な言葉使いが出てきたときは、
要注意です。


また、仕事に対して従業員の熱意が感じられなくなった、会社の中の
整理整頓が悪くなった、ホワイトボードや黒板に書かれていることの内容が
変わった、書き方が乱雑になった、などもちょっと気になるポイントです。


実は、こういったポイントは、金融機関もチェックしているポイントなのです。
金融機関が貸出先を見て、少しでもその兆候が表れれば、回収しよう
ということを考えます。


たとえ、経営的に問題がない会社であったとしても、会社の雰囲気ひとつで
金融機関の印象も変わります。

 
企業経営は利益や資金繰りだけでなく、社員のモチベーションアップや
職場環境の整備などにも配慮する必要があるのです。


経営者の方も、忙しい本業の合間に、こうした観点から一度社内を
チェックすることが重要ではないでしょうか。

ビジネスコラム提供者情報

  • 士業:税理士
  • いずみ会計事務所
  • 東京都千代田区二番町1-2 番町ハイム737号室

お客様のニーズに対し、それを解決することに向けて最大限の努力をすること。それが当事務所の得意分野です。 創業起業の一番最初時期からのお手伝い、NPO法人、公益法人まで業種を問わず、幅広く対応させていただきます。

比較ビズに掲載しませんか

企業再生・再建

債権回収の方法と心得について

債権回収にとって重要なポイントとは?早期の対処、一歩進んだ行動の実践事業を運営していると避けては通れない未 …

現代の花咲きじいさんか?

現代の花咲きじいさんか?[会社は日々成長してこそ、社会に貢献できる<1>]枯れ木にハイを振りかけて花を咲か …

税率アップに向け、これからいろいろ …

桑澤会計のメールニュース/第7号(2012年7月1日)皆様 今年も早後半に入りました。消費税改正法は衆議院を通過 …

パチンコホール売却をご検討されてい …

悩めるパチンコホール経営者の皆様へ初めまして。公認会計士・税理士の海津(かいづ)と申します。後継者がいない、超 …

リスクマネジメント

いまさら聞けない物流用語?改正薬事法

物流倉庫内作業費30%ダウンの小冊子プレゼント改正薬事法2009年6月に完全施行された改正薬事吠2006年6月、 …

ご用心!売掛金にも時効があります

「ツケの時効」という話、ご存知ですか?飲み屋などでいわゆる「ツケ」を支払わなかった場合、どの位で時効になるのか …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP