税理士の見つけ方 〜前編〜

税理士をお探しの方へ

税理士を探す目的でホームページを検索しているあなたにお送りする税理士が教える「税理士の活用方法」

初めて税理士とお付き合いする方や、現在顧問契約を結んでいる税理士の変更を検討している方に、参考になれば幸いです。

 ―税理士選びのポイント―

 
 1.求めるものをはっきりさせる。

まず、税理士に何を求めるのかをはっきりさせることがスタートです。

つまり、税務調査対策・適正申告・節税、という税務上の目的だけなのか、それとも資金繰りアドバイス、財務改善アドバイスのような経営支援的なものも望むのかをはっきりさせます。

その上でそのニーズに対して
・サービスの質はどうなのか?
・料金はどうなのか?
を検討する必要があると思います。

当然のことではありますが、料金が安くても質が求めるものに合っていなければ不満でしょうし、料金が高くても一定の満足が得られればOKということになるでしょう。

当然私どもも安くて良いサービスを提供するよう努力すべきだとは思いますが、質の高いサービスにはそれなりの料金が発生することも事実だと思います。

2.税理士の業務を知る。

 
 税理士選びのポイントとしてまず「求めるものをはっきりさせる」と申し上げましたが、では税理士は何ができるのでしょうか?

依頼可能な業務が分からなければ仕方がありませんのでここで税理士の業務についてお話ししたいと思います。

まず基本業務として決算申告業務があります。
これはどんな税理士でも提供しているサービスです。
しかし、最終的に決算申告を行う上で1年に一回一度に書類をまとめるのか、それとも月々帳簿等を確認するのか同じ決算申告を行うにもそれまでの過程が税理士の業務方針によって変わってきます。

また、毎月帳簿等を確認する方針の税理士でも

「あくまで税務上適正に申告することのみに比重を置きそれ以外のアドバイス等はしない」ケースと、

「数字から気が付く課題等を指摘してくれる税理士」
とここでも二つに分かれるように思います。

実際、毎月会計事務所から人が来ているが、帳簿をチェックするだけで何らアドバイスがないとの不満の声もよく聞きます。
このことは毎月の訪問の質が問われているというこでしょう。

次に上記の基本業務の他には


・「資金繰りの相談」
・「経営計画作成支援」
・「労働社会保険業務」
・「保険アドバイス」
・「パソコン会計導入支援」

等をおこなっている会計事務所もあります。

「税理士の見つけ方 〜後編〜」はこちらから

お問合せ・ご相談

「今、こういう状態なんだけど、どうすればいいかな?」「こういうことで悩んでいるんだけど、助けて欲しい」など、弊社へのご相談や「この商品はどういう内容なの?」「これについて聞きたいんだけど」など弊社や、弊社の商品サービスについてのお問合せがございましたらお気軽に、ご連絡いただけますようお願いいたしま …

ビジネスコラム提供者情報

  • 士業:税理士
  • 税理士・社労士・FP 君和田昭一事務所
  • 茨城県神栖市平泉東1-64-181

税理士の主な業務は、税金や会計に関する相談、サポート、決算申告などです。 これらの税理士としての基本業務に加え当事務所では人事労務・FPに関する視点を加え 総合的観点から中小企業経営をご支援したいと考えております。 特に「 …

比較ビズに掲載しませんか

経理・会計業務の効率化

「たま駅長」の社葬費用

「たま駅長」社葬に3,000人参列 平成27年6月28日、和歌山電鉄貴志駅の駅長待遇 …

顧問料と記帳料が初年度1年間無料

【顧問料と記帳料が1年間無料になる業界初の「初年度特別割引」とは】経理事務は物品販売と違い目に見える形がありま …

5月経理実務ポイント

経理実務ポイント5月1.源泉所得税の納税(5月10日まで)4月中に支給した給与や弁護士税理士などへの報酬に対す …

「利益」と「利益のお金」が一致する …

「利益」と「利益のお金」が一致する理由は?「お金」には、性格の違う「二つのお金」がある。現行会計は、損益と(資金 …

経営戦略・計画

“「みなし残業代」を導入する本当の …

「みなし残業代」を導入している企業様も増えてきましたが、本当の意味で「みなし残業代」と「労務対策」をリンクさせ …

第四回:外部環境分析と内部環境分析

第三回目では「ありたい姿を導く分析手法として」SWOT分析とBSC分析の概要について紹介をした。前回SWOT分析は …

発展する会社の共通点とは?

発展する会社の共通点とは?会社の発展には情熱+理論が必要!私は今の行政書士という仕事に就く前、某大手化粧品会社 …

商売で失敗して、借金を抱えたいです …

商売で失敗して、借金を抱えたいですか??? 商売にはタシ算だけでなく、ヒキ算もあります。 それが、ドンブリ経営 …

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP