助成金が会社の利益に直結する!

助成金分の利益を上げるのが、いかに大変かご存知ですか?

助成金分の利益を上げるのが、いかに大変かご存知ですか?

御社は売上や利益を上げる為にどの位の経費を使いますか ?
融資を受ける為の苦労をした事はございませんか ?

「え?だって助成金は、そんなに大した金額は出ないでしょ?」  

いえいえ、ところがそうでもないのです。
場合によっては、助成金は売上や融資ほどの価値が有るのです。

もちろん、助成金として何千万が出ることはありません。
しかしながら売上や融資に匹敵するのが助成金です。

あなたの会社の売上を経常利益率に乗じてみて下さい。

(EX)売上5000万円 経常利益率2%

この場合、経常利益は100万円という事になります。

と、いうことは逆に言えば
100万円の助成金受給は100万円の利益がタダで、手に入るという事になります。これは5000万の売上を上げた事と同じになるのです。

しかも、助成金は融資ではないので返済の必要がありません !

助成金は売上ではなく雑収入となります。すなわち、受給金額はそのまま “利益” となるのです。

経常利益ですから2%というのは、ごく一般的な数字ですし、助成金として100万というのも、ごく一般的な受給額といえますので、これは全然極端な例ではありません。

「たかが助成金されど助成金」なのです。

しかし、助成金制度は制度改編を繰り返し年々削減されていく方向で
動いています。

早いうちに助成金の獲得を検討しませんか ?

助成金を有効活用されていない企業様が多いのは大変もったいなく感じます。

今一度、助成金についての考えを改めてみる事を、お勧めします。

最近投稿された他のコラム

ビジネスコラム提供者情報

  • 士業:社会保険労務士
  • 小木曽社労士事務所
  • 埼玉県入間市東町1-1-35

比較ビズに掲載しませんか
経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP