本格的スタートのハラール食品講座 A 世界の状況 1 大勢

今後も楽しい情報アップをこころがけます!

メルマガ登録のお勧め 

右に というフオーマットがあります。多くの方がメルマガ登録されていますが3大特典があります。

特典1 補助金情報はコラムより先にメルマガ会員に真っ先に!

特典2 50種類以上ある無料ダウンロード書式が取り放題!(メジャーな補助金の情報、補助金申請簡易マニュアル、マイナンバー制度対応等の時事ネタ、経営シミュレーションシートなど)

特典3 限定発売マニュアルの先行予約権あり!

是非ご登録ください!

 ***本格的スタートのハラール食品講座  A  世界の状況 1 大勢 ***

世界におけるイスラムとハラームの状況

 

イスラムのマーケットが世界的に注目されている。

まず、背景に人口増加率においても、経済成長率も世界の平均を上回り、今後に残された市場としての認識が高まっていると言えよう。

人口では16億を突破して、世界の4分の1以上に達する。

ここで、エリア別に見ると

アジア太平洋 約10億5千万、中東北アフリカ 約3億、南アフリカ 2億4千万、欧州 4千万とアジア太平洋が最も多い地域となっている。

イスラムを主宗教とする国家はイスラム諸国会議(OIC)という連絡組織を組んでいるが、現在57カ国が加入して世界の一大勢力となっている。

 

OIC加盟国の一人当たりGDPでは、上位よりカタール、クウエート、アラブ首長国連邦となるが、これは輸出資源である石油の威力が多く、むしろ、このハラームの分野で注目されているのは、マレーシアとインドネシアの東南アジアの2カ国である。

 

マレーシアはイスラム人口は1千9百万人であるが、国家をハラール・ハブとして、推進していくという明確な戦略を持ち、インドネシは2億と言う世界No1のイスラム人口を保有している。(後段にて詳述)

 

日本との相互認証の状況

 

2大中心国のマレーシア、インドネシアのJAKIM、MUIは、日本の機関と以下の通り相互認証制度を結んでいる。

 

来年2月ごろにガイドブックを発売します。これは紙の本です。

マレーシア取材や、飲食業・食品製造業での取り入れSTEP解説つきです。

 

     6ch その他のスペシアル または

サブ┌磽茵,修梁樟賁臺野

プレリリース ハラール食品マーケットと取り入れノウハウをUP!

***当社最新サービス***

 

  

補助金獲得の新理論

 

 
「補助金獲得の新理論」〜2013年から始まった新スキーム〜
2012年の経営革新支援認定機関の制度発から全く新たな補助金スキームが組まれました。
従来の貰ってお得な補助金知識は通じません。新たなロジックとその対応法、今後のあるべき戦略を解説しております。

来年、書籍化しますが金額的には同一を予定しております。

10月1日 発売! 

2,000円      

  PDFフアイル 150ページ

掲載内容      

冒頭部分は、無料ダウンロードで読めます。 /dir/nishi/doc.html contents_cd=10150097  
        
補助金獲得の新理論        
        
キャッシュフローとの関係性        
        
補助金申請のコンテンツアップ法        
        
経営に生かした5事例        
        
今後の補助金の方向性        
        
地域と補助金の関係性        
        
解説補助金 ものづくり補助金        
創業補助金、持続化補助金        
省エネ促進補助金、知財関連        
サポイン補助金、経営革新       

経営発達支援計画 
特定ものづくり研究開発認定        
SBIR制度、海外関連補助金

商品イメージ

 

 

 

 

 

 

 

***NEWS***

ものづくり補助金の実績として、特徴的な事例は北海道1件 再挑戦で当社マニュアル活用で採択されました茨城県1件 再挑戦で当社マニュアル活用で採択されました東京都1件 締め切り一日前に当社マニュアルとアドバイスで見事採択されました。静岡県1件 三重県2件 岐阜県1件、京都府3件(内2件は再挑戦で採択されました。)

新ものづくり補助金実績として

 

茨城県で連年獲得者が出ました。(メールブラッシュアップコース)セミナー来場→マニュアル活用で京都、東京で採択者が確認できています。メールブラッシュアップ先で岐阜県、茨城県、京都府で採択が確認されています。マニュアル活用で、兵庫、愛知で採択が確認できています。その他は現在、つき合わせ中ですがその作業に時間がかかっています。(マニュアル活用は全国にまたがっておりますので)

現段階で来援大型補正予算による、今年同様の補助金公募があるかどうかは未定です。

うどん屋さん個人企業が戦略性と経営革新の考え方で新ものづくり補助金最終で採択されました!

革新的サービスも採択実績があります!

 

有料レポート「補助金獲得の新理論」の発売について

この秋レポート化して発刊します。    補助金獲得の新理論     「補助金獲得の新理論」〜2013年から始まった新スキーム〜 2012年の経営革新支援認定機関の制度発から全く新たな補助金スキームが組まれました。 従来の貰ってお得な補助金知識は通じません。新たなロジックとその対応泡今 …

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • ものづくり補助金情報中心(センター)
  • 京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403

本社 〒618−0091 京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2−6、1−403 サテライトオフイス 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビルディング1階

比較ビズに掲載しませんか
経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP