プロダクトライフサイクルとは

人の寿命と同じように、製品の存在価値にも寿命があり、それは市場環境によって変化するというのが、プロダクト・ライフサイクルの考え方である。製品の売上と利益の変遷を、導入期、成長期、成熟期、衰退期の4つに分類し、マーケティング上、どのような施策を講ずるかを検討するのに役立てる。

人事・組織・採用に関する人気コラム一覧

ビジネス用語・経営用語辞典カテゴリ

経営者支援コンテンツ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP