更新審査とは

ISO規格の認証登録後、定期的に実施される、審査機関による審査。審査頻度は3年に1回である。審査内容は、登録審査と同様にマネジメントシステムの規格適合性を主眼としている。審査対象として、認証範囲の全範囲が対象となる。

「更新審査」に関連するコラム一覧

人事・組織・採用に関する人気コラム一覧

ビジネス用語・経営用語辞典カテゴリ

経営者支援コンテンツ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP