【中長期経営計画書策定上の注意点】実態に合った数字にし、新しい要素が含まれていること

【中長期経営計画書策定上の注意点】実態に合った数字にし、新 …

伸びしろではなく、下げしろ?

こんな言葉は世の中にはないですが、実際、市場が縮小、人口も減少し景気も悪いとなると、単純に前年対比で数字が伸びるような計画を組んでも良いものだろうかと思います。

金融機関などへの提出の場合は、少々お化粧した数字で良いかもしれませんが、実態に合っているのかどうか不安です。

もう右肩上がりの時代ではないです。このまま横ばいと言うのも甘いかもしれません。勇気を出して、徐々に下がって行くかもしれないという計画書に修正した方が良いのではと思います。

実態に合った数字にすること。これが一番大事です。伸びしろがあったとしても市場が縮小しているなら大きな期待をかけることはできません。

しかし、現実的に右肩下がりの計画を組むことはできません。そうすると経営を継続することができなくなるからです。

数字が下がって行く分、何かで補うような計画が必要です。新しい商品・サービス、あるいは新チャネル、新規事業などそのような要素が盛り込まれていることが理想です。

下がるばかりの計画では経営が成り立ちません。計画書の中にはっきりとした数字は読めなくても新しいものをどれだけ組み込むことができるかそれが大切です。

どちらも大事です。ますは今の事業が今後どのように推移して行くのか読むことです。一方、下がる市場を補うために新しい戦略をどう組み込んで行くか、これも早急に手を打たないといけません。

現業が未来永劫安全だとは言い切れません。新しいものに着手することに遅れた方が苦戦されます。

まだ大丈夫だろうと思っていることが一番危険です。少しでも市場が縮小して行きそうだと予測されるなら、どこかで切り替えが必要となってきます。

舵取りは経営者にしかできません。

新しい芽を少しでも見つけて、育てて行くことが大切な気がします。

中小企業を元気にする:株式会社武内コンサルティングへのお問合せ・ご相談

「今、こういう状態なんだけど、どうすればいいかな?」「こういうことで悩んでいるんだけど、助けて欲しい」など、弊社へのご相談や「この商品はどういう内容なの?」「これについて聞きたいんだけど」など弊社や、弊社の商品サービスについてのお問合せがございましたらお気軽に、ご連絡いただけますようお願いいたし …

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社 武内コンサルティング
  • 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で 17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。 事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の コテコテ経営コンサルタントです。 独立 …

比較ビズに掲載しませんか

企業再生・再建

債権回収の方法と心得について

債権回収にとって重要なポイントとは?早期の対処、一歩進んだ行動の実践事業を運営していると避けては通れない未 …

現代の花咲きじいさんか?

現代の花咲きじいさんか?[会社は日々成長してこそ、社会に貢献できる<1>]枯れ木にハイを振りかけて花を咲か …

税率アップに向け、これからいろいろ …

桑澤会計のメールニュース/第7号(2012年7月1日)皆様 今年も早後半に入りました。消費税改正法は衆議院を通過 …

パチンコホール売却をご検討されてい …

悩めるパチンコホール経営者の皆様へ初めまして。公認会計士税理士の海津(かいづ)と申します。後継者がいない、超巨 …

経営管理

有給休暇と残業の関係

【有給休暇と残業の関係】有給休暇を取得した社員に、必要以上に多くの残業代を支払っている会社を良く見かけます。そ …

メンタルヘルス・ストレスチェック制 …

メンタルヘルス制度対応のためのセミナー 〜ストレスチェック制度対応の失敗防止対策〜 【セミナー情報】 日  …

商売で失敗して、借金を抱えたいです …

商売で失敗して、借金を抱えたいですか??? 商売にはタシ算だけでなく、ヒキ算もあります。 それが、ドンブリ経営 …

債権回収の方法と心得について

債権回収にとって重要なポイントとは?早期の対処、一歩進んだ行動の実践事業を運営していると避けては通れない未 …

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP