広告の重要性

広告の重要性

最近はアベノミクスの効果なのか、上場企業においては決算内容が良い報告が多くなり、それを受けて賃金アップの話もよく聞きます。しかし、鹿児島県内のお客様をみる限りではなかなか景気のいい話はまだ聞けないのが現状です。
今はいいものを作ってもただそれだけでは物が売れない時代になっています。お客様の良さをわかってもらうためにも、需要を作り出すためにも、広告が非常に重要になってきます。やみくもに広告宣伝費を使えばいいわけではありませんが、費用対効果を考えてそれなりには使わないと口コミだけではなかなか物が売れなくなっています。特に、今ほとんどのお客様が除法収集をIT機器を通してなされるので、インターネットを使った広告宣伝を様々な方法で試みないと効果を得ることができません。業種によっても違いますが、未来への売上を獲得するためにも今こそ積極的な広告を考えてみてください。
また、平成26年年の申告により白色申告の人も、帳簿作成や書類の保存が義務付けられています。皆様も白色申告の方は今までと同じままではいけませんので注意が必要です。
代表社員 浮田直宏
お問合せ・ご相談

「今、こういう状態なんだけど、どうすればいいかな?」「こういうことで悩んでいるんだけど、助けて欲しい」など、弊社へのご相談や「この商品はどういう内容なの?」「これについて聞きたいんだけど」など弊社や、弊社の商品サービスについてのお問合せがございましたらお気軽に、ご連絡いただけますようお願いいたし …

ビジネスコラム提供者情報

  • 士業:公認会計士
  • 税理士法人HITOTOパートナーズ
  • 鹿児島県薩摩川内市中郷町6900

神園会計事務所は、薩摩川内市・鹿児島市に事務所を構え、税務を中心に、高い専門性を持つ所員を多数そろえて、企業の多様なニーズにお応えしています。 平成14年の税理士法人設立以来、お客様との信頼を一つひとつ丁寧に積み重ね、通算約100 …

比較ビズに掲載しませんか

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP