木真面目社長は100%労務管理ベタ

〜馬鹿になれるかがポイント〜

労務管理の悪いスパイラルに入っている企業の社長の多くは真面目すぎるということです。

その真面目すぎるタイプの社長が、労務管理について、ぴっちり勉強して、そのまま社員指導を実践すると会社のムードとしては逆行します。
理論的には正しいことを指導されるので、意見の主張が出来ずに、「面従腹背」と言う態度のみの会社になってしまうのです。

このタイプの会社をコンサル経験の中で多く見てきました。

このタイプの会社の場合、業績は伸びません。

任せる部分があってこそ責任感も醸成されるのです。

その見えない伸び代の部分を信じるべきです。

この話の側面が「社長は時には演技力が要る、社長が馬鹿になることも
必要」です。

  

例えば、労務管理のうまい社長は自分で勉強して分かっていることでも知らない振りをして、そのジャンルの会社代表の社員に聞いて、褒めて顔を立てると言うようなテクニックを使います。

馬鹿になることも必要というのは、言葉を変えて言うと論理だけでは社員は動かないと言うことです。

人が動くためには、知情意が必須と言われています。これは私が前職でこの人が最も労務管理がうまいと感じたい人にアドバイスされたことで中国故事から引用されています。

知とは知識でありロジックです。

情は感情です。意は意識であり、この場合、目標への意欲であり、会社ビジョンに基づきます。

この中で、最も難しいのは、御想像の通り情です。人は最終的には感情で動きます。

続く

次回のネタ

気の抜ける場を

最も社員がやる気をなくす言葉

労務管理には複眼思考が必要

 

来年度の分も含めて、出版計画をお知らせします。

この労務管理ネタは経営者学習シリーズVOL6 人材活性化の新理論で解説します。↓

 

 

 

 

販売戦略の新理論〜レバレッジ経営が生き残りの鍵〜

12月1日 発刊 1700円 税別

問合せページは至急作ります

 

速報 平成30年出版予定

ヘアーサロン経営の新理論

〜労務管理の手を打てばスタッフは辞めない〜

業種別新理論シリーズ開始!生き残れる可能性のない業種の分は出しません!

 

平成30年2月1日発刊

 

人材活性化の新理論

〜キャリコン活用が活性化の鍵〜

平成30年6月1日発刊

 

以下来年度出版のご説明です!

 

 

好評既刊情報

 

補助金・助成金獲得の新理論〜各種申請書のモデル記入事例解説

良く出る補助金・助成金の申請書書き方を記入事例で解説しています。

ものづくり補助金・経営力向上計画・経営発達支援計画・サポイン補助金・キャリアアップ助成金など幅広く、なぜそう書くのかを理論解説しました。

内容
・今後の補助金・助成金予測
・補助金・助成金の新たなスキーム
・経営革新の進め方(書き下ろし)
・助成金比較表

以下今回の販売枠です。予約ページはここ 
2,500円(税別)で、第一版 限定200部です。

5月末発売予定ですので印刷遅れなど特殊事情はご容赦ください。 

2大特典付き

・どの会社でも取れるマル秘補助金の情報

・8月発行「マーケティングの新理論」割引&予約券

以下今回の販売枠です。予約ページはここ

アマゾン予約は こちら

 

 

 

メジャーな助成金・補助金を全て申請書記入事例付きで解説しています。

内容

・今後の補助金・助成金予測
・補助金・助成金の新たなスキーム
・経営革新の進め方(書き下ろし)

・助成金比較表

2,500円(税別)で、第一版 限定200部です。

 

以下のフオーマット入力で予約できます。

郵送料金負担は要りません。

今回予約数は20冊です。

ほとんどのマニュアルを購入いただいている上位顧客20人には無料進呈いたします。

購入者差別化のためにあえて高い価格をつけています。

 

***新刊情報***

「中小企業経営戦略の新理論」〜リスク低減のための8戦略〜

 9月1日に 三恵社より発売しました。

   

  

1850円 +税 初版限定 200部

従来のマーケテイング理論はもう通じない!

 

問合せはここ

 

 

 

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • ものづくり補助金情報中心(センター)
  • 京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2-6、1-403

本社 〒618−0091 京都府乙訓郡大山崎町円明寺北浦2−6、1−403 サテライトオフイス 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビルディング1階

比較ビズに掲載しませんか
経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP