ナショナルブランドとは

ナショナルブランド(略称NB)は、モノを作っているメーカーが商品につけたブランドのこと。テレビCM等の大々的な宣伝で、全国どこでも入手でき、固有名詞としての商品名を持ち、広く国民(消費者)に知られていることが多いため、国民的な(ナショナル)ブランドと呼ばれる。

消費者から見れば、信頼できる企業が生産した商品ならば安心して買うことができ、そのため幾分高価であっても販売競争力を持つと考えられ、そのようなナショナルブランドは価値が高いと見なされるが、どこの地域・店でも購入できる点で商品差別性がなく、流通過程の競争原理が働くことで価格を下げざるを得なくなり、販売側にとっては利幅が薄くなることも少なくない。

一方、大手卸、大手小売チェーン、食品スーパーなど、販売する側の流通業者がつけた独自のブランドをプライベートブランド(略称PB)という。

大手流通業者はコストの低いPBブランド商品を開発・販売することで、安い価格でも収益を確保している。集客面からNB商品も欠かせないが、大抵の場合は両者を同じ売場に並べることで、NBの信頼感・高級感と、PBの割安感が互いに強調され、購買意欲につながるようにしている。

わかりやすさのために敢えて言えば、大塚食品のボンカレー、ハウスジャワカレー、スプーン印上白糖、タカラ本みりん、キッコーマン醤油、味の素ほんだし、日清サラダ油、雪印北海道バター、キユーピーマヨネーズ、明治おいしい牛乳、キリン一番搾り、ピュリナフリスキーなどがナショナルブランド商品である。一方、例えばダイエーのsavingsシリーズはプライベートブランドでありナショナルブランド商品ではない。スーパーのグラム売りの精肉、鮮魚、野菜などもナショナルブランド商品ではない。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 GNU Free Documentation License.

「ナショナルブランド」に関連するコラム一覧

【老舗の地域一番店が勝てない理由】ナショナルブランドの強み?

・・礼にならないように考えるならばナショナルブランドは利用しやすいです。また地方都市へ行くほど、ナショナルブランド・・・・・り、気軽に中を覗けます。また、ナショナルブランド_END

【大手食品スーパーに勝つための戦略案】PB商品がない店&ナショナル …

・・思います。あえてPB化は考えずナショナルブランドの商品を安くて品揃えをするという戦略です。 PB商品は売れれば売れるほど、利益をもたらしますが、売れなければ逆に経営を圧迫するかもしれません。PB商品・・・

【お米もギフトを考える】ギフトを売るには暖簾とブランディング、商 …

・・違いはないです。しかし、お米のナショナルブランドというのは産地や品種であり、特定の企業が精米したお米というのはそこまで浸透してはいません。個々のお米屋さんに委ねられている感じです。 また何百年と歴・・・

営業・販売に関する人気コラム一覧

“「みなし残業代」を導入する本当の意味”ってご存じですか?

「みなし残業代」を導入している企業様も増えてきましたが、本当の意味で「みなし残業代」と「労務対策」をリンクさせて理解している方は意外と少ないのではないでしょうか? 今回はなぜ「みなし残業代」を導入する必要があるのか? その本当の理由を労務 …

「民泊」の問題と「空き家」の有効活用の関係

民泊事業と「空き家」の関係、その問題点と将来性は? 1.「民泊」がクローズアップされた背景とは 現在、かなりメジャーになってきたワードに「民泊」というものがあります。「民泊」とはホテルや旅館などではない、いわゆる一般の個人の方々や事 …

これをやらずに「みなし残業代」を導入していたら要注意!!

「みなし残業代」を導入する本当の理由に関するお問合せで「みなし残業代を導入するにあたり、事前に行う作業やポイントがあったら教えて下さい!」というものがありましたので、共有と回答させて頂きます。実際に「みなし残業代」を設定する際にすべき …

ビジネス用語・経営用語辞典カテゴリ

経営者支援コンテンツ

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP