法人税の節税策

戦略的節税 ・ 売上増進

節税の考え方

 有効な節税を行うためには、法律に則り事前に計画をたてることが重要であり、
 何種類もある税金を総合的に捉え、その善し悪しをト−タルで判断しなければなり
 ません。

 そのためにも、各税金でどのような節税策があるのかを知っておくことが必要です。


 まず始めに、法人税から基本的な節税策を確認しましょう。


法人税の節税策

 ・未払費用の計上漏れをなくす
 

 ・短期の前払費用を利用する
 

 ・消耗品を購入しておく

 
 ・役員賞与を減らして役員報酬を増やす

 
 ・取締役は使用人兼務役員にする

 
 ・交際費ではなく会議費となるよう支出する

 
 ・交際費ではなく売上割戻となるよう支出する

 
 ・生命保険は掛け捨てにする

 
 ・不良債権を早めに処理する

 
 ・資産の評価損計上の可否を検討する

 
 ・不要な固定資産は除却処分する

 
 ・固定資産の修理を前倒しで行う

 
 ・少額の減価償却資産を購入する

 
 ・節税要件を満たすよう設備投資をする

 
 ・特別償却と税額控除で有利な方を選択する

 
 ・建物と建物附属設備を区分して償却する

 
 ・土地と建物の区分を検討する

 
 ・税務上有利な引渡日を検討する

 
 ・会社のイベントは全従業員を対象にする

 
 ・赤字でも期限までに青色申告を行う


以上、これらはほんの一部ですが、法人税の税金の節税策となっております。

しかし、
「具体的には何をしていいかわからない」
「なぜかお金が残らない」

という方。まずは当事務所の【無料シミュレーション】をお試し下さい。

【無料シミュレーション】 黒字決算に導く帳簿付け・売上増進策提案

黒字決算に導く帳簿付けの方法を推進しています「売上が伸びない」「利益が減ってきている」「お金が残らない」社長様の抱えておられる経営、財務、会計等の問題などをシミュレーションし、黒字決算にする為にはどうしたらよいかを、具体的に提案させて頂き、黒字決算に導く帳簿付けの方法をご伝授致します。まずは下記 …

ビジネスコラム提供者情報

  • 士業:税理士
  • 番場厚夫税理士事務所
  • 東京都小平市鈴木町2-161-13

会社経営は生活の基盤であり、唯一の収入源です。会社経営に失敗すると、みんなが不幸になります。 だからこそ、強固な会社基盤と売上増進が必須となります。 常に社長様とお話をし、協力して会社を発展させていきたいと考えています。みん …

比較ビズに掲載しませんか

経理・会計ノウハウ

第四回:外部環境分析と内部環境分析

第三回目では「ありたい姿を導く分析手法として」SWOT分析とBSC分析の概要について紹介をした。前回SWOT分析は …

「たま駅長」の社葬費用

「たま駅長」社葬に3,000人参列 平成27年6月28日、和歌山電鉄・貴志駅の駅長待 …

「お得な助成金」は使わないと損!!

「お得な助成金」は使わないと損!! 前回までは、人事制度の肝や昨今の労使トラブルのトレンドなどをお伝 …

日本は“都市鉱山”!?その他気になる …

日本は“都市鉱山”!?その他気になるニュース平成の徳政令とは「金融円滑化没が3月末で期限切れを迎えました。民主党 …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP