【新規ビジネスで成功する人しない人】上手に撤退することが条件

【新規ビジネスで成功する人しない人】上手に撤退することが条件

新規ビジネスについての相談が多いのも事実です。「今どのような事業・店が流行るでしょうか?」という内容です。

しかし、相談される方の事情はまちまちです。今の事業は安泰なのですが、将来のために何か新規ビジネスを始めたい。あるいは、今の事業の将来がないと判断されているために新しいことを始めたい。それと深刻なのが、今赤字なのでその赤字を補うために新規ビジネスを立ち上げカバーしたいという相談です。

でも始めることよりも止めることの方が難しいです。だから、現業を終うことができた方は新しいビジネスも成功される確率が高いと思います。

逆に、今赤字経営で何か新しいことをしてその赤字を補なおうと思っておられる方がほとんどです。今の事業を活性化したり、始末出来ていない状況で新しいことに着手することは危険だと思います。ひょっとすると赤字が累積する可能性があります。

だから何か新しいビジネスを始めたいのですがという相談案件につきましては、現在の事業をどうするのか、それをはっきりされた方が良いと思います。

そうしないと当たりが出るまで、資金の余裕がある限りどんどん新しいビジネスを立ち上げるということになります。そんなに新規ビジネスが成功するものでしょうか?

正直、今なさっておられる事業よりも難しいかもしれません。そうでないと皆が参入してくると思います。他社と差別化しオリジナル性を出そうと思えば、かなりの努力が必要です。

その一つの条件が撤退が上手であることです。ビジネスで一番難しいのは撤退です。撤退することによって様々なことを学びます。それを糧にまた成長すると言われます。

また撤退判断も大切です。赤字が累積しないようにどのような状態になったら即撤退するのか自分の中で決めておくことが大事です。

新規ビジネスが魅力的に感じるのはわかりますが、ハードルが高いのも確かです。それにあえて挑戦しようというならば、かなりの決断が必要です。

新規ビジネスというのは、今の事業を軌道に乗せるか、あるいは整理できた人が成功するような気がします。



【無料】1日1ページで完全マスター「飲食店 店長の教科書」

売上げの上がる、お客様が絶えない、 そんな繁盛店には「こんな店長」がいるんです! 無料ダウンロード資料にて1日1ページ学ぶ、 「飲食店 店長の教科書」別冊版をPDF形式でご提供いたします! 下記アンケートにお応えの上、お気軽にお問い合わせくださいませ。 目次 1日1ページで完全マスター 「飲食店 …

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社 武内コンサルティング
  • 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で 17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。 事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の コテコテ経営コンサルタントです。 独立 …

比較ビズに掲載しませんか

新規商材

【企業成否の分かれ道】成功の反対は …

失敗ないしで一発で成功してやろうという気持ちもわかりますが、今まで成功されている方は、たくさんの失敗をされてい …

起業

お金はなし

「二つのお金」のはなし(本当のキャシュフロー計算のはなし)―資金管理会計―「お金」には、色がないとか? 色があるとか …

会社設立登記代行 東京都内最安値宣 …

会社設立登記代行東京都内最安値宣言格安設立代行ご挨拶初めまして。銀座で会計事務所を営んでおります、公認会計士税 …

【コラム】凡事徹底・脚下照顧の経営

プレオープンコラム:第0回節税という名の無駄遣いは我慢!社長業は、悩みが途絶えることはありません。赤字であれ …

会社の設立手続き(詳細 

“起人の決定 発起人(会社設立にかかわる中心的人物)を誰にするかを決めます。発起人は1人でもよいです。発起人に …

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP