HOME > 検索結果 民法

民法の人気コラム一覧 (1〜5件)5件

  • 1

法定後見制度とは?

・・をすることによって開始します(民法7条)。この手続きは}7(69ページ)を参照してください。後見を開始するときには、青年後見人が選任されます(民法・・・・・のは、本人、成年後 見人です(_

秋の人事労務管理講座シリーズ 1 副業

・・ていきます。 次に会社法や商泡民法を調べますが、 競業禁止 利益相反行為 という考えがあります。 例えば、プロ野球チームの2球団に登録されて、ある時は巨人、ある時は阪神で出たらだめですよね。 しかし、ここ・・・

これが知りたい!人事・労務ニュース (次のようなアルバイト …

・・いて当事者双方に成立した合意は民法上の和解契約となり、当事者の一歩が義務を履行しない場合は他方当事者は債務不履行として訴えることができます。 ◎時効の中断 時効の成立を心配せずに司法救済前に調停を利・・・

ご用心!売掛金にも時効があります

・・う話を聞いたことありませんか?民法や商法には債己債務)の消滅時効についての規定があり、一般債権は原則10年、商事債権は原則5年と定められています。売掛金も債権の一つです。売掛金は商取引の債権ですから時効は5・・・

退職願はいつから有効となるのか?

・・力が発生してしまいます。これは民法627条(期間の定めのない雇用の解約の申入れ) に「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解・・・

  • 1
圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP