Just In Timeとは

Just In Time (JIT) とは:

* ジャストインタイム生産システム/方式
*:「必要なものを必要な時に必要な量だけ生産する」システム/方式のことで、トヨタ自動車が採用して日本および世界に広めた工場生産方式である。ジット(jit)と略される。この意味をあらわす英語としては本来 just on time が正しいのだが、誤りであるjitが普及し固有の名詞化している。カンバン方式とも言う。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 GNU Free Documentation License.

「Just In Time」に関連するコラム一覧

人事・組織・採用に関する人気コラム一覧

ビジネス用語・経営用語辞典カテゴリ

経営者支援コンテンツ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP