検品 〜在庫管理は正確な検品から〜

意外と重要な入荷検品

物流倉庫内作業費30%ダウンの小冊子プレゼント

検品とは、データと商品の付け合わせをすることです。

入荷検品、出荷検品などがあります。 

検品のよくある問題点

・在庫量が多いと大量の時間、人手がかかる。

・複数チェック工程(数量・ロット・賞味期限)が必要。

・目検品する担当と、検品後データの入力担当が別だとミスが発生。

 御社では、このような状況に陥ることはありませんか?

検品作業が遅れると、その後工程の作業をする作業者に“待ち”の時間を作ることになります。

また、同じ商品でもロットや、賞味期限の違うものは別商品として扱ったり、新旧の入れ替えをしなけれないけなくなります。

そして何より人の手を使う作業には目視ミス、数え間違い、記入ミス、伝達ミスが起きる可能性があります。それをなくすために、何重にもチェックをします。それにより、ミスはなくなりますが人件費がかかってしまいます。

検品の効率化

ちょっと改善〜手作業最速編〜

2重チェック(検品)

出荷検品は正確な出荷作業には欠かせない作業です。在庫がどんなに管理できておいても、作業がどんなに早くてもここでミスをして誤出荷をしてしまったら台無しです。

良くある誤出荷は2パターンです。

荷物のテレコ。

一つは商品と、送り先を間違えてしまうテレコ。これは作業者が送状を貼る前に確認することと、事務所での作業(ピッキングリストと送状のセット)を気をつけるしかありません。マーカーや、クリアファイルなどで分けるのも良いかも知れません。

事務所と現場での2重チェックが重要です。

誤品の防止。

もう一つは注文と違う商品を送ってしまう誤品。その防止のために、よく見かけるのはWチェックです。

一般的なのは作業者を2人配置し、片方はピッキングリストを見て内容を読み上げる。もう1人は、その読み上げられた内容を聞きながら、その内容と箱に入れたものがあっているかのチェックする方法です。

これにより1人での出荷よりはずっと誤出荷の確立は下がります。

確かに商品の色、形、サイズの違いが明確な商品を見分ける場合には、大きな効果を発揮します。しかし、これが完璧ではありません。

なぜなら、誤出荷は指示の出ている商品と間違えた商品が良く似ていたり、見た目では判断がつかないものの場合に多いのです。例えば、ヘアカラーなど外装は一緒ですが、同じ茶色の中にも数十種類の色のある場合などは見つけにくいとされています。

それ以上に問題は作業者の意識にあります。誤出荷自体の件数は多くても数千件、数万件の出荷に一回と少ないため、作業者は潜在意識の中に“間違ったものが入っているはずがない”と思いながら作業をしているのです。結果として、誤出荷の少ない倉庫業者様ほどWチェックが機能していない可能性があります。

ではどうやったら、誤出荷率0.001%以下を目指せるのでしょうか。 

すごく改善〜WMS導入編〜

こちらでは物流システムを導入しての棚卸方法の紹介です。

・出荷先と商品のテレコ防止

ウエアハウスには、送状を出荷検品後に発行する機能があります。

これは出荷検品時にオーダーピッキングリストのバーコードと、商品のバーコード検品した後、合っていれば納品書と送状が出力される仕組みです。

送るカートンに対して、送状が1枚しか手元にない状態を作るので送り先のテレコはなくなります。また、複数小口になる場合には、複数の送状を発行できますので、送状を多めに出す無駄や、少なくて手書き、追加発行する工数をなくせます。

・誤品の防止

ウエアハウスでは、基本的に全ての倉庫内作業をハンディーターミナルでできる仕様になっています。出荷検品も同様で、オーダーピッキングリストと商品のバーコードを交互にスキャンすることで出荷検品は完了します。もし、ピッキングリストと商品のバーコードが間違っていれば、警告音が鳴ります。

この作業は何度でもできますが、誰がやっても同じ結果がでますので作業者を複数人配置したり、間違えて仕分けしたものが何かを記入するなどの人件費を削減できます。

また、この情報はリアルタイムでホストコンピュータに繋がっており、出荷状況の進捗管理も同時にできます。複数荷主を同一倉庫内で管理している倉庫業者様は、どこが早く終了し、どこにヘルプを出せば良いかの判断が正確に下せます。

作業者20人の現場で、出荷時にWチェックをすると10人分の無駄な人件費を使っている事になります。

しかも、誤出荷率0.001%を達成できます。

販売管理、在庫管理、仕入管理、販売管理システム、在庫管理システム、販売管理パッケージ、在庫管理パッケージ、ソフト、システムならお任せ下さい。

正確な検品を少人数で可能にするWMS ウエアハウス

株式会社オフィス エフエイ・コム

物流倉庫内作業費30%カットの小冊子プレゼント

弊社のノウハウが詰まった「物流倉庫内作業費30%カットの小冊子」を無料でプレゼントさせていただきます。お気軽にお申込み下さい。小冊子の内容第1章ウエアハウスとは? 第2章なりたい物流倉庫とは? 第3章改善事例紹介自社倉庫(小物卸、通販)営業倉庫(小物専門)製造工場の部品倉庫営業倉庫の営業サポート 他

ビジネスコラム提供者情報

  • 物流:倉庫・保管・在庫管理
  • 株式会社 オフィス エフエイ・コム
  • 栃木県小山市楢木293-21

わたしたちは、常に最高の技術を探究し、お客様の夢を実現いたします。 そして優れた価値を提供することにより、豊かな社会を実現いたします。 オフィスエフエイ・コムは約100人(グループ250人)の開発エンジニアを要し、全てのソフトウエ …

比較ビズに掲載しませんか

倉庫

倉庫管理システムウエアハウスは、今 …

オフィスエフエイコムの工場の自動化を意味しています。 弊社は創業から、自動車製造メーカー様の工場や通販業者様 …

在庫管理

ロケーション 〜どこになにがある?〜

物流倉庫内作業費30%ダウンの小冊子プレゼントロケーションとは、倉庫内の保管場所を指す住所のことです。エリアゾー …

【経営努力の評価指標】前年度よりも …

売上は、景気や業界動向に大きく左右されます。予算を組み、読もうと思ってもなかなか想定通りに行かないものです。ま …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP