今問われるベテラン社員の活躍

髭講師の研修日誌?

師走。「ワイルドだろお」が今年の流行語大賞に選ばれました。
決めぜりふとして発する言葉ですが、貴社は「ワイルドだろお」に
にやっとでき得る今年の締め括りでしたでしょうか。

本人でさえ、思わぬ売れっ子になったら、思わぬケガのアクシデントに見舞われました。しかし終わりよければ全てよしの結果となりました。

企業は生き物同様に盛衰を経て、より強さを増して伸展する。厳しい文字の実感の今年、浮きはどれほどか、沈みの深さはどれほどか、
そして締め括りは「ワイルドだろお」 ってニコッとしていただければ幸いです。
まさに強さを蓄え、成長した証だからです。

盛衰を経験してきたといえば、社員力として現在注目されるのがベテラン社員の活躍ぶり如何です。役職定年、シニア雇用、役職無しの高年齢者、いまだに言われるお局様など、対象とすべき社員は様々ですが、「どうも困るんです」との声が結構聞こえます。
要は士気が下がり、若手に悪影響、使いづらいとのことです。本人の心中を察すれば、権力なく、賃金下がり、役割の重要度が低い、若手が上で・・「今さら」との心持ちもあるように見受けられます。

小生は、類した研修を担当しますが、「使いづらい」、「今さら」の双方の悲観的心境は大半ではありません。大半は、

「ご自身の立ち位置をわきまえて助けていただいてます。」
「まだまだ後輩に負けず一役買います。お世話になってきた会社だから貢献したい」

と心意気のある人である人も多いのです。

困るのは、上役が何か意にそぐわないこと、苦手意識があると世で言う風評論にはめてしまうことです。一般論がどうであれ、「私のところの人は違う。信用、信頼できる」の個別評価を素直にできるかどうかです。双方での「お願いします」「かしこまりました」「ありがとうございました」「お陰様で」 の心と言葉を交わせる状況をどう構築できるかが課題であると診ます。
そうでなければベテラン力の持つ凄さを、今後の企業の強さづくりに活用はできないでしょう。
なぜなら、現在は企業の総能力に占める団塊の世代の社員力は高い。しかしやがて滅することは事実、ならばより貢献力を楽しんでいただくことです。専門力の、より究め、継承、人徳による若手上長に対するサポートを託することがまずは不可欠だからです。
その生かし方、モチベーションアップ、ベテラン社員としての活躍法との研修は、小生の長い講師歴が生きてきます。気軽にご相談ください。

◆最近の研修実施の一例を紹介いたします。

〇堋村ベテラン職員の研修(1日コース)

勤続20年職員対象。CS(住民満足)をさすがの活躍で高めるのはベテランパワー。幾種の経験を経ての現職は、庁内全体の理解の基に考え、住民への多面的対応も上手い。上位者へのサポートと、若手職員の育成にも直接間接に影響を与える。
だからこそ+のオーラを放つ存在と活躍が肝腎。そのオーラの出し方、ベテランパワーの生かし方、協働力の貢献力、頼られる存在の対人関係、ベテラン力を生かす話力の生かし方など、演習、グループワークを入れ込み実効をねらう。
他市町職員との交流は相互の刺激交換と、今後の業務交流の機会を生む。駄目な職員の研修な等意味がない。今までの活躍に自分なりに自信と誇り持っている各位そして、さらなる活躍を期する各位だから、この研修機会は行政職員としての心豊かな人生づくりに繋がります。
 今、20年のキャリアを生かした生涯語れる、語られる活躍の足跡づくりを楽しもうを支援した研修でありました。

進むにつれて、受講態度の変化が小生に心地よさを感じさせて頂きました。

後継者塾での話力アップ研修(4H)

経営倫理を学ぶ倫理法人会主催の後継者塾。
創設時より関わり、今回で15回目。1年コースで様々な学び、体験修得等充実した塾運営のうち、若手トップ幹部の話力アップは必須条件として担当。
自己の持ち味生かした話し方、大勢の前でのスピーチ力、筋道づくりを確認し、VTRを活用しての個別指導。画面での自己のスピーチを診て、OKポイント、新たな努力ポイントの気づきを促す。
実際の自分の話しぶりの診断は興味と、恥ずかしさと、納得のいく指導受け入れとなる。

毎年好評です。ビジネス力の基本能力に話力のスキルアップは不可欠。当研修は、社内、団体でも応用しお役に立てることも多いです。

熟練パワーを生かしいつまでも生き生きと(エバーフレッシュ研修)(1日)

大手鉄鋼所(大分)55才対象。5年連続担当。

熟練の持つ凄さ、それは専門力(技能、知識、知恵、未然問題解決力・・)と
人徳(相談、指導、人の扱い方・・)を65才まで現職場でどう生かし切るか。
その意義、取り組み方を確認。自分たちのキャリアをどのように生かすか、上司の支援をどう楽しむか、後輩への技能継承をどう実践するか、自己の専門力をどう高めるかの4テーマを、分科会方式で討議、全体提案。研修スタッフの助言を得て、今後の向けた活躍の有り様を共有化しさらなる存在感の高めの道筋を創る。

60才定年、その後の活躍、生き方も考慮した「生涯現役」の自分づくりに、受講者の意識の高まりによる研修の活気も嬉しいものでした。

じ共施設職員間のコミュニケーション向上研修(1日)

この種の施設管理は指定管理者制度を導入周知の通り。課題は複数企業による協力度。その軸はコミュニケーションとの切り口での研修。3社間での利用者様満足をどう高めるかのテーマで、顧客感動の接客話法、協働関係の職員間のコミ、問いかけに対する説明力、聴き方、見える化(各社内、綜合対応)による工夫を研修ゲームなどを折り込み確認し、グループワークでランクアップしたコミュニケーションの実践法を討議、全体発表、幹部の助言で共有化、以後、個別実践目標に落とし込み半年間の継続化を支援。

初の3社研修。受講者の士気は高く(良い意味での緊張感)互いの、顔、名、人間味を知り今後への融和間の高揚が見えOK。主催者担当も安堵の心境。
この種の研修ニーズは多いはずです。思い切って実施するとその効果も笑顔となるでしょう。

ゼ\ぢ紊老たちだの期待を促す 中堅社員研修(1日)

自立型企業を目指して、トップ幹部が取り組むプロパー社員が経営参画を期した人材育成戦略の一端研修。役付者一歩手前のコア人材。上長からも右腕、懐刀と信用される輩もいます。
今回は上長クラス5人が特別講話。人財条件、安全、中堅社員への期待のテーマで熱く語る。
従って幹部からの期待度も高い。その分厳しさと求める活躍レベルも高い。甘さある言動があれば直ちに本気で立ち向かう。
受講者には心から響く。小生もそれらを心得尽力す。
積極思考はあいさつ力、断トツの専門力で選ばれ続ける企業づくり、全社的視点で物事診る、実績形成はできない自分(現状)からできる自分に成長(改善)すること、質問力応答力の話力を高めよ、自分磨きを怠るなをグループワークを入れ込み確認し、当社で働く誇りと今後の活躍の方向性を討議し、全体発表。幹部からのコメントを承けて、個別実践目標に落とし込み、所属上長の支援指導とリンクさせる。

3年前に小生が指導した受講生ですが逞しさを増し、将来を期すに値する人材でした。
このクラスの研修は今取り組むべきです。でなければ何となく活躍する社員を創る。
********************

◆お役立て研修企画例

今この人材が活用が課題です
熟練者の元気力ある活躍の楽しみ方

ネライ

雇用条件が変化する中で、豊富な実績と能力を有した熟練者(中高年)パワーは企業の継続的発展を左右する。従って更なる心意気とパワーアップは不可欠です。

この事は本人にとっても、今日まで積み上げてきた実績を誇り、今後に向けたなる伸展に貢献できる楽しみの基でもあります。
この観点から、受講者自らが、現状維持に甘んじるずることなく期待に応えた居場所を確保し、周囲に及ぼす影響力を寄ってこられる存在感とづくりを楽しむための有り様を確認することです。そこには、本人の有意義な職業生涯を構築できるものだからです。

内容例

―藁パワーの元気力が職場環境を左右する
⊆ら誇る貢献力を生かす活躍は企業の強さを高める
キャリアを生かした活躍は、脱皮力で楽しむ
そ藁パワーの凄さと活躍の楽しみ方
ァ屬陰様」といわれる施しの支援指導の楽しみ方
将来にも生かせる基本力話力、聴解力を磨く
Дーラのある人物的影響力の診断と磨き方
┠茲畆衫呂鯔瓩自分磨きの法
生涯現役、居場所づくりの取り組み方
たった一回の人生、この時、生涯語れる足跡をづくりを楽しむ

実施方法 

企業、経済団体、自治体様の企画条件(研修目的、時間、対象者の特性等)に即して具体的実施方法を双方で作り上げて実施に向けていく。
どうぞ気軽にお問い合せ下さい。

******************
来春の新入社員研修に関するお問い合せをいただいております。
ご計画、実施に関してお問い合せを下さい。
時間、対象者条件に対応して、オリジナル企画書を提案いたします。

*********************
小生が千葉県社長100人の一人として取材を承け、現在公開放映中です。是非ご覧下さい。
方法は、HP 「ビジネス教育の株式会社HOPE」で検索し、トップページ中程の社長TVをクイックしてください。音声が少々難がありますが画面に言葉で紹介しています。

澤田が征く!社員教育の【無料訪問相談】受付中

澤田が征く!社員教育の【無料訪問相談】受付中まずはお話しませんか「社員研修って効果あるのかな」「費用はいくら掛かるんだろう…」いざ研修をお願いしようと思っても、上記のような理由で躊躇う事、ありませんか?そのお気持ち、よく分かります。だからまずは、あなたのお気持ちをお聞かせ下さい。弊社の研修は、まず …

ビジネスコラム提供者情報

  • 人材教育・研修
  • ビジネス教育の株式会社HOPE
  • 千葉県流山市中野久木572-10

■人物・特徴 東京生まれ 中央大学卒業 現セイコーインスツルメンツ(株)勤務 製造ライン・社員教育(この間労働組合役員も経験)、総務マネジャーを歴任し、労働組合役員を経て、ビジネス教育(株)HOPEを設立 現在企業教育コンサルタントと …

比較ビズに掲載しませんか

リーダー・管理職育成

採用から教育へのシフトチェンジ

  「採用から教育へのシフトチェンジ」   「良い人材を採用するにはどうしたら良いのだろうか?」と考え …

残業代金の未払い!企業のリストラに …

中小企業には、リスクが一杯?新聞紙上においては、大企業の実力給与制度や成果主義制度などの導入の記事が、多く取 …

社員の意欲を高める!とっておきの方法

コウモリの眼で意欲喚起の切り口を診る物事を診ていくとき四つの眼があります。一つは鳥の眼(大局的全体を診る)、二 …

講師紹介と略歴

【講師紹介】 石川洋(いしかわひろし) 日本人材マネジメント協会JSHRM執行役員 アジア生産性機 …

人事・賃金制度

これをやらずに「みなし残業代」を導 …

「みなし残業代」を導入する本当の理由に関するお問合せで「みなし残業代を導入するにあたり、事前に行う作業やポ …

労働者派遣制度を大幅緩和へ

労働者派遣制度を大幅緩和へ今後の労働者派遣制度のあり方について議論している厚生労働省の研究会は8月6日、派遣期間 …

今問われるベテラン社員の活躍

師走。「ワイルドだろお」が今年の流行語大賞に選ばれました。決めぜりふとして発する言葉ですが、貴社は「ワイルドだ …

激増する残業代請求!

労働基準監督署への対応労働基準監督署の役割と権限私たち社会保険労務士や企業の人事労務担当者さまにとって身近な行 …

経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP