【繁盛店の秘訣】チラシを入れるときは1時間早くオープン

【繁盛店の秘訣】チラシを入れるときは1時間早くオープン

普通にチラシを入れているだけではもったいないです。チラシを入れないと売上が取れないためチラシを打たれていると思います。だからその効果を最大にする必要があります。 繁盛されているところは、目玉商品や特売商品の価格が安くなっているだけでなく、もう一工夫されています。それは、開店時間をいつもよりも1時間早く開けられています。 たったそれだけのことですが、売上の数字は大きく変わってきます。朝一番に新聞折り込みチラシを見た方が、チラシを握ったまま駆け込んで来られます。オープンして1時間の数字は非常に大事です。特売商品を手に入れられたい方は、必ず来店されるでしょう。 朝時間早く店を開けるのはたいへんかもしれません。しかし、売上のことを考えると検討されても良いのではと思います。 当たり前のことを当たり前にやっていては売上は上がりません。チラシなどの反響率も徐々に落ちています。他に方法はないのか考えられているところもあると思いますが、チラシに代わるものというのはなかなか見つかりません。 それなら、そのチラシをさらに当たるようにすることを考えるべきです。ところがチラシの内容などは今までに考えつくした感があります。もうこれ以上、無理といった感じ。 でも内容だけでなく、営業時間も考えて下さい。店長の決断次第です。 朝1時間早く出てきて欲しいというのは、言いづらいかもしれませんが、店の売上に協力してもらって下さい。ただし、大入りや早朝手当なども考えて下さい。 店も従業員もどちらもが納得の行く形で進めるのが良いです。目標を設定して、何とかみんなでクリアしようという姿勢が大事です。 協力体制のできている店ほど強いです。皆が自分の店のように思って動くこと。 そうすると売上は上がって行きます。 チラシは打って待つだけではもったいないです。折角、打つのですから、朝1時間早く開店されてはいかがでしょうか?
中小企業を元気にする:株式会社武内コンサルティングへのお問合せ・ご相談

「今、こういう状態なんだけど、どうすればいいかな?」「こういうことで悩んでいるんだけど、助けて欲しい」など、弊社へのご相談や「この商品はどういう内容なの?」「これについて聞きたいんだけど」など弊社や、弊社の商品サービスについてのお問合せがございましたらお気軽に、ご連絡いただけますようお願いいたし …

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社 武内コンサルティング
  • 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で 17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。 事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の コテコテ経営コンサルタントです。 独立 …

比較ビズに掲載しませんか

広告・宣伝

第13回 面白アイデア商品

[まくら話]今回から時々「面白アイデア商品」のコーナーを設けます。時には軽い話題で息抜きをしましょう。アイデア …

検索エンジンに効果的な方法

みなさまは、ホームページをお持ちでしょうか?ホームページを持っていても、なかなか集客率がアップしないとお考えの …

有限会社トヨタホームズについて

   私たちは広島で起業して27年、 住宅施設店舗事務所等多種多様な建築物の 設計施工を手掛けてきまし …

店舗集客

FileMaker 活用法:第2回 iPadを店 …

先日、イオンモールを訪れた際に、買い物をしていると店員さんが私に近づいてきて「ちょっとお時間よろしいでしょうか …

■ここにあったお店は…何だっけ?

以前、こんな話しを聞いたことがあります。 ある会社員が、通勤のため同じ駅を30年間に渡り利用したそうです。 …

ドンブリ経営を卒業して・・・・・・・

ドンブリ経営を卒業してわれは行く、高層ビル街の一城の主に。   <1>経営には「正解」がないのか??? …

ホームページの検索結果の順位を上げ …

ホームページの検索結果の順位を上げるには…“皆さまのホームページの、お問い合わせ件数や検索順位をお教えください。 …

経営コンサルタントへ一括相談

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP