■絞り込み神話、あなたならどうする!

〜経営戦略虎の巻〜

弊社クライアントの業種のなかでダントツなのは「建築」です。
「ハウスメーカー」「工務店」「外壁塗装」「屋根」「水道設備」
「電気設備」「不動産」などです。
よくぞまぁ、ここまで建築関係の企業が揃ったと思いますが、
実は狙っていたわけではなく偶然です。


この事実を発見した2〜3年前から
「住宅業界に強いコンサルタント会社」と、
名刺などでPRするようになりました。
ですから、ごくごく最近の話しです。


それまでの弊社は、業種業態や企業規模にこだわらずに、
依頼のあった仕事を引き受けていました。
その代わり、どのような企業からの仕事であっても、
断ったことはほぼ皆無です。
周りの人からは、「プライドがない・・・」「節操がない・・・」など、
様々なことを言われましたが、気にせず前進してきました。


中小零細企業は「ランチェスター戦略」というのが、
経営の常識ですが、弊社はこの常識を無視して15年が経過しました。
創業当時からランチェスター戦略を導入していれば、
もっともっと業績は伸びたかもしれませんが、
それはわかりません。


「ソフトバンク」や「HIS」などは、
創業からしばらくは商品や客層を絞り込んで、
見事なランチェスター戦略を展開していました。
それが、成功に繋がったといっても過言ではありません。


ですが、絞り込むというのは勇気が必要です。
なぜならば、絞り込むと市場が縮小するからです・・・。
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

 
ただし、中小企業だからといって、
やたらめったら絞り込めばいいかと言えば、
そうではありません。
むしろ、絞り込んだがために苦労するはめになる場合もあります。


都会などの市場規模が大きい地域では、
競合との差別化を図るために絞り込みは重要です。
ある分野に特化したり、ある客層に絞り込まれていないビジネスは、
どうしても特徴や強みがあやふやになります。
結果、訴求力が大変弱くなり、お客様の心を捉えることができません。


ところが地方の田舎では、市場規模は小さく、
競合が少ない場合は多々見受けられます。
このような条件下では、むやみやたらに絞り込むと失敗します。
かれこれ10年以上前のことになりますが、
ランチェスター戦略がブームになり、
中小零細企業がやたらと絞り込みをやった時期があります。
中小零細企業は絞り込まなければ成功できないという
「絞り込み神話」です。


実は、ランチェスター戦略で
失敗した企業も数多くあったのです。


そのなかのひとつで、地方の酒屋さんの事例があります。
この酒屋さんの商圏は、人口数千人です。
10分も車で走れば酒のディスカウント店ができたり、
スーパーやコンビニでの酒販売が当たり前になってきたことから、
酒屋の店主は困り果てていました。
もちろん、価格競争をやっても勝ち目はありません。
 
 
 
そこで店主が考えたのが、
全国の有名な地酒を販売することでした。
有名な地酒に特化した酒屋というわけです。
これならば客単価も上がりそうですが、
残念ながら一筋縄にはいきません・・・。


店舗も改装して、いざオープンです。
ですが、待てど暮らせど、お客様はいっこうに来店しません。
賢明な読者の方々ならおわかりだと思いますが、
この地域に全国の有名な地酒を飲むような人は少なかったのです・・・。
せいぜい、お中元やお歳暮などのギフト需要です。
普段から有名地酒を呑みつけている人は稀です。


その後、この酒屋がどうなったのは不明ですが、
絞り込めはいいという話しではないのです。
むしろ、商品はそのままで、ディスカウント店、
スーパー、コンビニができないようなサ
ービス、
たとえば「配達」「御用聞き」「レスポンスス
ピード」の強化などを
やった方が良かったのです・・・。  

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:営業
  • 株式会社リンケージM.Iコンサルティング
  • 新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608

【代表取締役・長谷川博之(はせがわ・ひろゆき)プロフィール】 新潟県三条市生まれ、新潟市在住。 高校卒業後、ジャズミュージシャンを目指し上京。その後、広告代理店、量販店などの勤務して、2001年に独立。 新潟県新潟市を中心に …

比較ビズに掲載しませんか

営業戦略

化粧品ビジネスの魅力とは?何故化粧 …

何故、いろんな企業が化粧品事業に進出するのか?化粧品ビジネスの魅力とは?私は行政書士になる前、某化粧品会社に長 …

プレイングマネージャー

前回は人事制度運用の肝についてお話をしましたが、今回も引き続き運用において重要な管理とコミュニケーションに …

儲かる営業を考える

こんにちは、大阪で活躍するコンサルタント、小橋です。私がコンサルティング活動している中で、経営者からよくこんな …

着眼大局の一つ

着眼大局〈成功のために学ぶことの一つ〉ビジネスで成功するために心得なければならないことはなんだろうか?「商品」 …

商品戦略

「民泊」の問題と「空き家」の有効活 …

民泊事業と「空き家」の関係、その問題点と将来性は? 1.「民泊」がクローズアップされた背景とは 現在、か …

■忙しい割に、実りが少ないのはなぜ …

先日、あるクライアント先でコンサルティングをおこなっていると、あることに気づきました。 このクライアントでは、 …

中小企業の戦略策定

中小製造業は、今までは、大企業の下請けで製造を行っているところが多く、厳しい経済環境下で、また、製造業の空洞化 …

「Uカーブ」で考える

Uカーブ、別名スマイルカーブとも呼ばれますが、経営分野で使用されるときは、横軸に色々な指標をとり、それら指標に …

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP