■古典的な販売促進が意外と効果的だ!

〜営業マン虎の巻〜

先日、クラアント先で
「仮面ライダースナック」の話題になりました。
クライアントは30代の男性二人です。


会話のシーンとしては、
「オマケ」の話しをしていました。
昔から販売促進の王道で、
「オマケ」がありました。


たとえば、
グリコのキャラメルは、
ちょっとしたおもちゃや
フィギュアがオマケでついてきました。
懐かしいですね。


調べてみると、
グリコのキャラメルのオマケは
1927年から90年も続いています、
これまでに出たおもちゃは2万種類以上、
約40億個以上というので、驚きです。


そのうちの約4000種類が、
大阪市西淀川区にある
江崎記念館にて展示されています。


たかがオマケ、
されどオマケです。


こうなると、
キャラメルが主役なのか、
オマケが主役なのか微妙なところです。
とにかく、
由緒あるものだということはわかります。


さて、話しは
冒頭の仮面ライダースナックに戻ります。
クライアント先の男性社員2人に
何気なく話したまでは良かったのですが、
2人とも知らないというのです。


「しまった!」と思った時は、
否応にでもジェネレーションギャップを感じました。
仮面ライダースナックのオマケだった
「仮面ライダーカード」は、
社会問題にまで発展しました。


このカードは、
仮面ライダーや怪人などが載っているカードです。
これが爆発的な人気を集め、
カード欲しさにスナックを捨てる
ということが頻発したのです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
私も、近所の川で目撃したことがあります。
通学途中、この川に
仮面ライダースナックの箱が流れてきました。
その箱は、
仮面ライダースナックが
30袋くらい入る大きさです。


蓋が開いていたのでわかったのですが、
中には仮面ライダースナックが
どっさり入っていました。
まだ小学校低学年だった私にでも、
カード欲しさにスナックを捨てたんだ
ということぐらいわかりました。


このようなことが、
全国で頻発して社会問題になったのです。
「もったいない」という言葉を持つ日本人としては、
とんでもない行為であるわけです。


似たようなお菓子に、
「ビックリマンチョコ」があります。
こちらはシールがオマケとしてついていましたが、
販売促進のやり方としては
仮面ライダースナックと同じです。


オマケで思い出しましたが、
先日こんな話しを聞きました。
ある人が高級マンションを購入したそうです。
数千万円の買い物です。


購入の決め手となったのは、
「スポーツジムをいつでも無料で使える特典」だったそうです。
ですが、この人はスポーツジムを使ったことがないのです。
これも、一種のオマケということです。

 
このような事例をみると、
人間は意外なもので
購入を決定することがあります。
商売というのは、
何が功を奏するのかわかりません。


10年以上前から、
付録かついている
ファッション月刊誌が売れています。
この月刊誌の編集長が
テレビのインタビューで発言していましたが、
「付録の良し悪しで、売れるか売れないかが決まる!」
そうです。


このような商品もあるのです。


中身で差別化ができないのであれば、
オマケや付録などでの差別化ということです。
恐らくオマケは、
「老若男女」「貧富」「地域」関係なく、
有効な手立てでしょ
う。
ならば、使わない手はありません。
 

強烈な手法としては、
テレビショッピングでよく使われる、
「1個買ったら、もう1個プレゼント!」
という販売促進です。
1個を半額で販売してもいいようですが、
1個買ったらもう1個プレゼントの方が売れるのです。


人間の心理は摩訶不思議です。
これなど強烈な特典というわけです。
古典的な手法ではありますが、
時代を超えて支持されているということは確かです。

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:営業
  • 株式会社リンケージM.Iコンサルティング
  • 新潟県新潟市東区大形本町3-1-38-608

【代表取締役・長谷川博之(はせがわ・ひろゆき)プロフィール】 新潟県三条市生まれ、新潟市在住。 高校卒業後、ジャズミュージシャンを目指し上京。その後、広告代理店、量販店などの勤務して、2001年に独立。 新潟県新潟市を中心に …

比較ビズに掲載しませんか

マーケティング・集客戦略

正しいSEO対策の考え方

最近SEO対策をする業者さんが特に多くなってきたように感じますが、みなさんSEO対策の考え方 …

第10回 モノとコト

[まくら話]あるスーパーの店長との会話。店長「ここ数年バレンタインは手造り志向ですね。それに女子高生でも、ブラ …

■これだけでレスポンスは大幅にアッ …

先日、嬉しい報告をいただきました。 住宅設備関連のクライアントからです。 過去に何度か新聞折込チラシをやった …

一人会社で起業する場合の事業計画

失敗しない起業のための事業計画作成方法あまりにも無計画当事務所は、起業支援特化型の会計事務所です。このため、お …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP