【鳥瞰図】経営を鳥の目で見ること

【鳥瞰図】経営を鳥の目で見ること

  • 東京代表厳選税理士
  • 税理士の見直ししませんか?
  • 経営改善 売上アップ コスト削減

目先や現場のことに目が行きがち。

ところが経営では鳥瞰図のように鳥の目で見ることが大事だと言われます。

高〜い、高〜いところから見ることです。

そうすると客観的に見ることができます。

いつもあくせく仕事をしているだけでは未来が見えてきません。

時には人ごとのように、自分の会社を遠くから見てみませんか?

そんな目で自分の会社を見ると、どこへ進もうとしているのか?

どの位置にいるのか?がわかってきます。

どうしても売上や利益に目が行ってしまいます。

でも大事なのは、今どの位置にいて、どこへ進もうとしているのか?

それも業界全体の中や市場の中での位置付けを知っておくべきです。

自分の会社を他人の会社と思って経営分析をするのも良いかもしれません。

人は他人のことはよく見えるものです。ところが自社のこととなるとできなものです。

走り過ぎるのも良くないのでは?

時には立ち止まって位置確認をしないと・・・

鳥瞰図のような目で見ることができると一人前の経営者だと言われます。

経営者は、いつも一段高いところから見る癖付けが必要かもしれません。

目先や売上が気にならなくなった時、本物の経営だとおっしゃる方もおられます。その通りだと思うのですが、その境地に行くのがなかなか・・・

とりあえず大きな目で、一段高いところからいつも自分の会社を見ているような視点が大切だと思います。

中小企業を元気にする:株式会社武内コンサルティングへのお問合せ・ご相談

「今、こういう状態なんだけど、どうすればいいかな?」「こういうことで悩んでいるんだけど、助けて欲しい」など、弊社へのご相談や「この商品はどういう内容なの?」「これについて聞きたいんだけど」など弊社や、弊社の商品サービスについてのお問合せがございましたらお気軽に、ご連絡いただけますようお願いいたし …

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社 武内コンサルティング
  • 大阪府東大阪市長栄寺11-5-804

大学を卒業後、経営コンサルタントで知られる船井総合研究所で 17年間お世話になり、平成19年10月1日より独立・開業いたしました。 事業内容・行動内容は、中小企業様・個人店様対象の現場密着型の コテコテ経営コンサルタントです。 独立 …

比較ビズで見積もりしませんか

経営学

|療資産経営とは

知的資産経営報告書を作られている会社が出てきています。私も最近、企業訪問した際にいただく場合があります。経済 …

成功する起業家・リーダーの条件とは?

会社を発展させる魅力あるリーダー像とは?【リーダーの条件】私は大学を卒業し、思い起こせば当時全く無名であった創 …

■立場や視点を変えて考えていますか?

もう20年前のことですが、こんな話しを聞きました。 当時私は、地元資本の総合量販店に勤めていましたが、 ジャ …

社長が65歳までにすべき10のこと。〜 …

1,406人が納得!「人財教育」×「労働分配率経営」※2013年累計1,406名の経営者に満足いただいたセミナーです。  …

業績向上

「民泊」の問題と「空き家」の有効活 …

民泊事業と「空き家」の関係、その問題点と将来性は? 1.「民泊」がクローズアップされた背景とは 現在、か …

第四回:外部環境分析と内部環境分析

第三回目では「ありたい姿を導く分析手法として」SWOT分析とBSC分析の概要について紹介をした。前回SWOT分析は …

BI(ビジネスインテリジェンス)コン …

昨今話題になっている[BI(ビジネスインテリジェンス)]、企業内に存在する大量のデータを分析し、経営に活かすことと …

着眼大局の一つ

着眼大局〈成功のために学ぶことの一つ〉ビジネスで成功するために心得なければならないことはなんだろうか?「商品」 …

比較ビズで一括見積もりしませんか?

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP