コミュニケーションが強い絆の仕事(安全)集団を創る

7月は全国安全月間です。

安全大会で「コミュニケーションが強い絆の仕事(安全)集団を創る」で講演いたしました。

7月は全国安全月間です。特に製造、建設・建築企業グループでは年中行事の一つとして安全大会が開かれます。

6/30設備企業グループの大会に招かれ講演いたしました。

日頃の好感関係の対人関係、仕事の流れ、時にあるヒヤリハットの事実データーの情報共有化は心と、技が一丸となった強い絆の仕事集団を創る。そこにあるのは何か。それは円滑なコミュニケーションなり・・・
の切り口で話しました。

例年にない視点で安全確保へのヒントが得られた、とは主催者からの賞讃の声。
それでは内容の骨組みを紹介しましょう

「今できることの最高実践  ◆普通のことが普通にできるこれ本物」

●大手製鉄所ではABC作戦あり。その意味は→Aあたりまえのことを、Bバカにしないで、Cちゃんとやるである。

「そこで、話の柱は」

<1>3つのコミュ二ケーションが絆を創る 

/瓦慮鯲  「ひと言のコミュニケーション」←その実践は挨拶 

 ◆日頃の心の通わせが円滑な業務推進を約束する
 ◆相互にねぎらい、感謝のプレゼント交換
 ◆挨拶は心と心を繋ぐ金の鎖なり、笑顔は人と人との心の架け橋

●大手製油所設備管理企業では、AAA活動展開中その意味はA圧倒的、A挨拶で、A安全確保ある。

∋柄の交流 「対話のコミュニケーション」←その実践は報連相 指導、情報の共有化

 ◆互いの知る、知らせる実践力は風通しの良い仕事集団を創る
 ◆例えヒヤリハットでも事実データーとして共有化し、先手の危機管理に生かす
  ハインリッヒの法則 1(重傷害).29(軽傷害).300(無傷害事故)は周知の如し。
 ◆リーダーの「聴く力」「適切な指導」が寄ってくるコミュニケーションとなる。
  報連相の機会は、褒め、励まし、そして指導のチャンス。一方通行ではない。

事(仕事)の交流「技のコミュニケーション」←その実践は技と心の連携 それは相褒め

 ◆互いに立ち位置でのリーダーシップ、パートナーシップ、が信用信頼関係を深めめ、グループとしての協働(力を重ね合う)力を高めるそれはグループの絆。
 ◆相褒めの連携で、心の通った最高技術の総合力が生きる。
 ◆お客様からの問いかけに、仲間の心と技の紹介と現況の適切な説明力は、お客様のできあがっていく楽しみと完成後の満足と誇りを創る(喜び・安心・信頼)ということである。

「結びの一言}

忘れてならないのは忙しいときほど、我々は無意識に行動する」という事実です。
従ってコミュニケーションでも特別にすることでなく、無意識に実践できる習慣形成が大切です。

安全力は多忙な状況下での無意識の質で決まります。それは必要な事を、必要な時に、必要な人に、必要な方法で実践される双方の意思疎通であると共に、最善、最適な技の施しです。
そこから「絶対的安全、圧倒的安全、本日安全」スローガンの実現に近づくのです。

ご安全に。

澤田が征く!社員教育の【無料訪問相談】受付中

澤田が征く!社員教育の【無料訪問相談】受付中まずはお話しませんか・「社員研修って効果あるのかな」・「費用はいくら掛かるんだろう…」いざ研修をお願いしようと思っても、上記のような理由で躊躇う事、ありませんか?そのお気持ち、よく分かります。だからまずは、あなたのお気持ちをお聞かせ下さい。弊社の研修は、 …

ビジネスコラム提供者情報

  • 人材教育・研修
  • ビジネス教育の株式会社HOPE
  • 千葉県流山市中野久木572-10

■人物・特徴 東京生まれ 中央大学卒業 現セイコーインスツルメンツ(株)勤務 製造ライン・社員教育(この間労働組合役員も経験)、総務マネジャーを歴任し、労働組合役員を経て、ビジネス教育(株)HOPEを設立 現在企業教育コンサルタントと …

比較ビズに掲載しませんか

社員教育

採用から教育へのシフトチェンジ

  「採用から教育へのシフトチェンジ」   「良い人材を採用するにはどうしたら良いのだろうか?」と考え …

勉強の結果は机に向かう前に決まる、 …

こんにちは!! このページにアクセスいただいてありがとうございます。 読書の秋ということで、最近購入した本 …

プログラム言語教育について

プログラム言語教育は 基礎コース応用コース実践コースに分けると、実践に行く程、何故、時間が長いのでしょう。 …

社員の意欲を高める!とっておきの方法

コウモリの眼で意欲喚起の切り口を診る物事を診ていくとき四つの眼があります。一つは鳥の眼(大局的・全体を診る)、 …

社内規程・就業規則

非正規社員の正社員化について

労務トラブル予防専門の社労士、     高野裕一です。     先日、厚労省から &nb …

「定年退職の捉え方!」

「定年退職の捉え方」過去数回に渡りまして、採用に絡んだお話をしてきました。採用を会社への入り口と考えますと、会 …

残業代金の未払い!企業のリストラに …

中小企業には、リスクが一杯?新聞紙上においては、大企業の実力給与制度や成果主義制度などの導入の記事が、多く取 …

コミュニケーションが強い絆の仕事( …

安全大会で「コミュニケーションが強い絆の仕事(安全)集団を創る」で講演いたしました。 7月は全国安全月間です。 …

圧倒的な集客力で集客を支援する比較ビズ

会員メニュー

おすすめコンテンツ

▲ページTOP