◆自分の年表をつくる◆

情熱思考に目覚める時〜セルフコーチングのススメ〜

  • 東京代表厳選税理士
  • 税理士の見直ししませんか?
  • 経営改善 売上アップ コスト削減

□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□ ◆自分の年表をつくる◆

( MLCコーチ 斉藤ジュン )

皆さんは、自分の年表をつくっていますか?

人生設計をつくっている人は、結構おられると思いますが、
未来の設計をするのと同じように過去の年表をつくるのです。
私は、過去の自分が生まれてから今までの経験してきたことを年表にしています。

何のために?と思われる方もおられると思いますので、お伝えしたいと思います。

何のためかというと、自分の過去の経験に意味づけを行うためです。

過去の経験に意味づけ?

そうです。
自分の過去の経験に意味を持たせるのです。
良かった経験、思い出したくもない嫌な経験。
いろいろな経験があると思いますが、思い出せる主な経験に全て意味づけを行うのです。

意味を持たせるとはどういうことか?

それは、良かった経験は、例えば、
嬉しかったこと。やる気になったこと。感動したことを思い出し、
自分らしさを明確にしていただきたいのです。

思い出したくもない嫌な経験は、その経験から自分は何を学んだか?
その経験を今後の自分の人生にどう生かしていくことができるのか?
その経験を二度としないために、じゃ、どうしていけばいいのか?
そういう自分の方針を明確にしていただきたいのです。

嫌な経験を今さら思い出すこと自体考えたくもないと、思われる方も当然おられるでしょう。

ただ、全ての経験には意味や必然性があり、
あなたの成長のために、起こっている出来事であると、
福島大学助教授の飯田史彦氏著の「ブレイクスルー思考」の中でも書かれております。

是非、自分の年表をつくり、
過去の自分の経験の意味づけを行っていただき、
自分の人生の意味を知るきっかけをつくっていただきたいと思います。

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:営業
  • 株式会社リアライズ
  • 京都府長岡京市開田4丁目4-11

■青木 毅プロフィール 1955年 生まれ。大学卒後、飲食業・サービス業・不動産業を経験。 1983年 米国個人能力開発組織代理店入社。1984年〜1988年の5年間で日本代理店150社セ−ルスマン1000名以上の中でセールスマン部門累計1位。専務取 …

比較ビズで見積もりしませんか

組織・人材マネジメント

労務管理の、カンどころ

数年前の経済誌での中間管理職の特集記事に対して、以下の様な1読者からの投書がありました。「昔、接客業の店長と …

改正労働契約法が平成25年4月に施行!

3つの改正点1.有期労働契約者の「雇止め法理(判例法理)」の法定化 最高裁判例で確立した雇止め法理が明文化され …

髭講師の研修日誌 ?

髭講師の研修日誌     創業90年企業2社研修いたしました。大正12年創業以後幾多の厳しい環境を …

講師紹介と略歴

【講師紹介】 石川洋(いしかわひろし) 日本人材マネジメント協会JSHRM執行役員 アジア生産性機 …

比較ビズで一括見積もりしませんか?

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP