• 東京代表厳選税理士
  • 税理士の見直ししませんか?
  • 経営改善 売上アップ コスト削減

こんにちは。今回は前回お話しました働き方改革の続きとして、地域で働くということ、そして地域に根差した優良企業になるということについて考えていきたいと思います。

                 

ちょっと質問です。

IIPGPTWという言葉をご存知でしょうか?

IIPとは、Investors in Peopleの略で、日本語訳すると「人に投資する会社」という意味です。

GPTWは、Great Place to Workの略で、日本語訳すると「社員にとってグレートな会社」「働きがいのある会社」です。

 

「今日ではあらゆる組織が、社員が最大の宝だと口にします」しかし… 言っていることをそのまま行動に移せている組織はあまり多くありません。というP・F・ドラッカー氏の言葉が示すように、まだまだ人に対しての投資は土地や建物、設備、社内ツールなどに対する投資よりも遅れがちです。

 

しかし、これからの時代この「人に投資する」ということに力を入れている会社と、そうでない会社では求職者からは勿論のこと、消費者からの見られ方にも大きな差がついてきます。

 

消費者に対するアピールも含めて「地域貢献」に力を入れる会社様も多いと思いますが、先日この「地域貢献」をはき違えてしまっている会社様にお会いしました。

この会社では地域清掃活動を積極的に行っているのですが、ある社員さんから「地域清掃活動に参加しないといけないので、PTAの活動や朝夕の旗振りに行けなくて、気まずい思いをしている」という相談を受けました。

地域貢献って何でしょう? PTA活動や地域の子供の安全を守るための旗振り活動。これも立派な地域貢献ですよね。

社員に一律の行動をさせ、その陰で犠牲になっている活動や弊害に気付かないまま地域との溝を広げ、社員の働きやすさにも支障をきたすなんて非常に勿体ないですよね。だって、社長さんには全く悪気はないですから。

 

冗談みたいな話ですが、この会社は清掃活動に社員を駆り出すことで、「○○で働いている方は学校行事に協力しない」なんてレッテルを張られてしまうかもしれません。

 

社員満足が高く、定着率の高い会社の特徴として「働きがい」「働きやすさ」の2軸が備わっています。

いくら働きがいがある仕事であっても、働きやすくない環境で働き続けることは出来ません。

もちろん、働きやすいだけで、働きがいが無くては、有能な社員は活躍の場を求めて離れていきます。

 

「人を大切にする会社は良い会社」なんて使い古されたことを言うつもりもありませんし、この表現自体が陳腐なものです。これからの社会で地域と共に活躍し続ける会社は、ここに具体的なアクションを見える化することが大切です。

まずは、自社の現在の取り組みを振り返り、これからの具体的なアクションを社員みんなで議論してみてください。

きっと、社長一人で考えるよりも真の「人を大切にする会社」の御社オリジナルのモデルが見えてくるはずです。

 

「自社の社内ルール・制度もしっかり整えたいけど…何から始めたら良いのか分からない」そんな方は、まずはお気軽にシンミドウまでお問合せ(無料相談)ください。実態の把握から、必要なカリキュラムまで、今回お伝えしきれなかった細かな部分や最適なシクミとしてお伝えさせて頂きます。

ビジネスコラム提供者情報

  • コンサルタント:経営
  • 株式会社シンミドウ
  • 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-244-1 都築ビル 2F

中小企業の立場に立った、本物の経営コンサルティングを。当社は、そんな想いから設立した会社です。経営コンサルティングは、商品が目に見えません。また言葉や提案書では何とでも言ったり書いたり出来ますが、それが必ず実現できるとも限り …

比較ビズで見積もりしませんか

社員教育

採用から教育へのシフトチェンジ

  「採用から教育へのシフトチェンジ」   「良い人材を採用するにはどうしたら良いのだろうか?」と考え …

勉強の結果は机に向かう前に決まる、 …

こんにちは!! このページにアクセスいただいてありがとうございます。 読書の秋ということで、最近購入した本 …

プログラム言語教育について

プログラム言語教育は 基礎コース応用コース実践コースに分けると、実践に行く程、何故、時間が長いのでしょう。 …

社員の意欲を高める!とっておきの方法

コウモリの眼で意欲喚起の切り口を診る物事を診ていくとき四つの眼があります。一つは鳥の眼(大局的全体を診る)、二 …

組織・人材マネジメント

労務管理の、カンどころ

数年前の経済誌での中間管理職の特集記事に対して、以下の様な1読者からの投書がありました。「昔、接客業の店長と …

改正労働契約法が平成25年4月に施行!

3つの改正点1.有期労働契約者の「雇止め法理(判例法理)」の法定化 最高裁判例で確立した雇止め法理が明文化され …

髭講師の研修日誌 ?

髭講師の研修日誌     創業90年企業2社研修いたしました。大正12年創業以後幾多の厳しい環境を …

講師紹介と略歴

【講師紹介】 石川洋(いしかわひろし) 日本人材マネジメント協会JSHRM執行役員 アジア生産性機 …

比較ビズで一括見積もりしませんか?

会員メニュー

おすすめコンテンツ

経営マガジンへの掲載

▲ページTOP